« 勝ちのイメージ | トップページ | ポジション管理 »

2018.10.13

突然死の様相

皆さん、こんにちは
株式市場は10月2日くらいから???という感じになってきて10月4日から下げ始め11日は背筋が凍るような下げになりました。今年は9月後半から上昇相場が続きこの時に勇気を持って買っていた人はかなりの利益があったと思われますが夏にブリザードが急に襲ってきたような信じられない光景だったと思いますしこのときの含み益が吹っ飛び損失になった人もかなりいらっしゃると思います。
人間は未来を事前に知ることはできないので11日の下げは前から知っていたよという人はいないしそういう人はウソです。(変な感じがしていた人はいると思いますがピンポイントでこの下落を当てられる人はまぐれとか偶然以外にはいません)
ではどうしてこうなったのか?
ですがこれはわかる人はいません。もしいたとすれば爆下げの前にポジションを手じまっているか空売りをしているかです。
一般にいわれているのはアメリカの長期金利の上昇のスピードが速すぎて株式市場が心臓麻痺を起こした
ということですが個人的にはもしそうであればこの爆下げはもっと早く起こっていても不思議ではないと思っています。
ざっと思いつくのは
アメリカ長期金利の上昇
米中の貿易戦争(もはや貿易だけには止まらないかもしれません)
ヨーロッパ発(イギリスEU離脱、イタリアピンチ、ドイツの中国への入れ込み過ぎ)
くらいですがよくわかりません。
腕に覚えがない人は今は参加しないでオールキャッシュで様子見が無難だと思います。
一般的に言われていることで個人的には???と思っているのは
優良株はバーゲンセールなので安いところを拾って・・・
というのがありますが止めたほうがいいと思います。(時間と資金に制限がない人限定だと思いますが)
金曜日は少し戻していますがこれは今まで死ぬほど空売りしてきた人たちが買い戻して利益を確定したいことによる買い戻しであり一過性の可能性がありますから下げ止まったと思わないほうが吉です。

|

« 勝ちのイメージ | トップページ | ポジション管理 »

コメント

健さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。先日は久しぶりにお会いしましたね。今はオールキャッシュが一番安全だと思います。変なたとえですが今は外はブリザードで敢えておでかけするか家でじっとしているかということなんでしょうね。金曜日は若干戻りましたがダウ輸送株が50日移動線を超えるようにならないと投資環境は〇にはならないと思っています。Facebookでけっこう株のことはつぶやいています。

投稿: クロワッサン | 2018.10.15 08:42

先日は、久しぶりにお会いできてうれしく思いました。

私も、今は株式投資用の資金はキャッシュにして様子見中です。今日の動きがすごく注目されますね。

今後も、ブログ楽しみに拝見させていただきます。

投稿: 中年組の高倉健 | 2018.10.15 03:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝ちのイメージ | トップページ | ポジション管理 »