« 流動性って大事ですね~ | トップページ | 勝ちのイメージ »

2018.07.20

お金足りていますか?

みなさん、こんにちは
タイトルは余計なお世話だ!って感じですが・・・
テレビをみると人生100年時代という言葉を耳にすることが多くなりました。
定年が65歳だとすると人生100年時代なのであと35年色々なことができますがそれでお金が足りていますかという感じで私たちの不安をあおります。
そこで老後をストレスなく過ごすには3000万円の貯金が必要です。(この金額にどの程度の根拠があるかわかりませんが)
そこで不安な人は私(こういうコンサルティングをビジネスにしている人で私ではありません(^_^;))に相談してください。良い方法を提案します
ということになります。
ビジネスを発生させる手法はいろいろありますが不安を煽るという手法はあります。
たとえば今年の2月に東京市場は急に下がりました。株式投資をやっていた人でこの時の恐怖を覚えている人は多いと思います。
そこで我が投資顧問の会員になれば下げても利益がとれます。
みたいな感じの登場の仕方ですね。
お金だけではなく人生には不安は必ずありますがお金に関しては基本を押さえておいたほうがいいと思います。
今は低金利なので銀行にお金を預けただけではわずかな金利しかもらえないのでこれでは資産形成にはなりません。(防衛にはなると思います)
では日本の国債はどうでしょうか?
10年債で0.5%の金利なので預金に比べたら高いですが資金が10年間拘束されるか換金しても市場価格で換金することになり損失が発生することになります。
これらがダメであればリスクをとって投資をするしかありません。
投資には
アメリカ国債
利率が高い外国の国債
FX
マンション経営
などがありますが必勝法はありません。
この中で個人的には比較的安全だと思われるのはアメリカ国債ですがこれは3%弱の金利を得ることができますがドル建てなので為替リスクがあります。償還されるときに円高になっていれば利息が吹っ飛ぶくらいの為替差損が出る可能性があります。10年後の為替レートなんて誰もわかりません。
また投資によっては預金や国債に為替リスクを組み合わせ一見利率が良く見える商品もあります。
簡単にいうとリターンが高くみえるものでリスクがないものはありません。(もしあれば金融機関はもっといい決算数値を出しているはずです)
要するに人生100年時代を迎えて足りないお金を補填しようとするとリスクがある投資しかありません。
どうアドバイスするんでしょうね。
あまり不安をもつことなく冷静に対処するのが大切でしょう。
(100年も生きられる人ってそれほど多いとは思いませんけど・・・(^_^;))

|

« 流動性って大事ですね~ | トップページ | 勝ちのイメージ »

コメント

火星のすいか農園は実現できるかもしれませんね~(^_^;) 300年後(本当は300年ではないのですが正確な年数は省略します(^_^;))

投稿: クロワッサン | 2018.08.08 16:11

300歳!!
その頃は火星にすいか農園を作っているかもしれません。( ̄ー+ ̄)

投稿: すいか | 2018.08.08 15:09

すいかさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

この人生100年はイメージ操作です。
定年を65歳として後35年あります。老後を豊かに過ごすには最低65歳の時に3000万円必要です(3000万円の根拠は不明ですが)というイメージを消費者に植え付けるのだと思えばいいでしょう。

自分は足りない、不安があるからどこかの信託銀行とか保険会社の年金に加入しようという流れです。

5年後のこともわからないのに自分が100歳になるころどうなるかなんてわかる人はいません。

おっしゃるように今が一番大事だと思います。

100歳まで生きられるかどうかわからないしすいかさんなら300歳まで生きられるかもしれないし・・・・(^_^;)

投稿: クロワッサン | 2018.08.06 18:19

100年生きたい!とは思いません・・・
が、95歳くらいになったら、あと5年とおもうかもしれませんが。
3000万円ですか~!!
老後のために今の至福の時間を削ってまでも貯金する気にはなれません。
キリギリスタイプなので(* ̄ー ̄*)
ボロは着てても心は錦で生きていきます。

投稿: すいか | 2018.08.06 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流動性って大事ですね~ | トップページ | 勝ちのイメージ »