« 手仕舞いは大事 | トップページ | 一時間の価値 »

2018.05.04

二つの能力

みなさん、こんにちは。
人間の能力は大きく二つというか二種類あるような気がします。

まず個々の能力です。これが高いといわゆる「頭がいい」とか「うらやましい」とかいわれるもので他人からは一番認識しやすいです。

語学の能力
専門的能力
コミュニケーション能力
お金を稼ぐ能力

などなど個々の分野の能力です。

他者よりも自分のほうが語学力が優れていて、専門的能力も秀でていて、コミュニケーション能力もすごくお金も稼げるというのは素晴らしいと思いますがそれだけではまだ足りません。もう一つの能力が必要になります。

これはあってもなくても他者にも自分にもわかりにくいものです。

もう一つの能力とは自分が持っている能力を理解していて能力全体をコントロールする能力です。たとえば他者よりも自分の方が専門的な能力が高いとそれはプラスですがそうかといってそれを出す場所を間違えると思い上がりとか嫌な奴だと思われてしまいます。

これをコントロールするのがもう一つの能力でありこれが秀でても他者からはそれがわかりにくいです。

理想的にはこの二つの能力が高いことですが最初の能力のほうがわかりやすいのでどうしても最初の能力を高めることに重きを置き次の能力自体を自覚しない場合が少なくありません。

たとえば個々の能力が私よりも遙かに高いと思われる人が不遇だったりあっちこっちでトラブルを起こすのは二番目の能力が足りないと思われますが二番目の能力はあってもなくても他者はもちろんですが本人も気づかないことが多いようです。

え・・・私はどうかって・・・・・

まあ両方足りない人もけっこういますからね~(笑)

|

« 手仕舞いは大事 | トップページ | 一時間の価値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手仕舞いは大事 | トップページ | 一時間の価値 »