« 売上の割合 | トップページ | 銘柄は当たらない »

2018.04.04

敗北感の中で

みなさん、こんばんは
株式投資で手仕舞いってどうやっていますか?

私は簡単にいうと弱くなったら手仕舞いします。例えば勢いよく騰がっているような銘柄は5日線を割り込むのが1つの手仕舞いのルールです(いつもとは限りませんが5日線が重要な指標になります)

従ってどんなに利益が上がろうが買った瞬間に5日線を割ろうが割りそうな銘柄が手仕舞い候補になります。

実際に手仕舞いをするとけっこうショボ~~ンとします。

利益が出ていようがでていなかろうがショボーンとするし敗北感があります。利益が出たか損を被ったとというのは手仕舞いには関係ありません。

今日は私のポジションの中でメインの銘柄に2つ異変があり手仕舞いしました。それなりに利益は出ていたのですがちょっとショボ~~ンですし残念です。

ところがその後この2銘柄立ち直ってきたので再び買い直しました。普通は手仕舞いした銘柄をその日のうちにまた買い直すというのはあまりないのですが例えば5日線を越えてきたとかいう場合はこういうことは躊躇なくやります。

また以前にポジション管理が大切だといったと思いますが今はまだ強気はダメでせいぜい資金の50%以下でポジション組成するようにしています。

|

« 売上の割合 | トップページ | 銘柄は当たらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 売上の割合 | トップページ | 銘柄は当たらない »