« 敗北感の中で | トップページ | 爽やかな季節になると・・・・ »

2018.04.07

銘柄は当たらない

みなさん、こんにちは
株式投資では銘柄を選ぶのが大事になりますが儲かる銘柄を見つける方法があるのかというとありませんというか私は知りません。

もしこの方法があれば株で損をする人は誰もいないでしょう。

株式投資をする前提として

自分は大当たりする銘柄を見つけることはできない

です。

大当たりのイメージですが例えば100円から1000円まで毎日騰がり続けるということはないと思った方がいいです。

100円→130円
130円→120円
120円→150円
150円→130円
130円→180円

みたいな感じの値動きを繰り返し時間をかけて1000円まで行くというイメージです。

100円で買って180円まで持っていてもその後140円まで下がったら持っていられるでしょうか・・・

仮に100円から1000円になる銘柄に投資できたとしても投資した時点ではそんなことわからないので1000円
まで持っていられる人はいないと思いますし1000円まで持っている必要はないと思っています。

自分が今持っている銘柄で大当たりするものない。

のが普通です。

 

ではどうやって銘柄を選ぶのでしょうか。

それはスクリーニングするしかありません。以下私見なのでこれが正しくそれ以外は間違っているということではありません。

75日平均線が右上がり
25日平均線が右上がり
現在の株価が25日平均線よりも高い
株価の位置が

株価>25日平均>75日平均

もちろん200日平均よりも現在の株価が上である。

のものを買う。

その銘柄が元気がいいものであれば上記に加えて5日平均線を上回っているものを買う

決して買ってはいけないものは

現在の株価が25日平均を下回っている
現在の株価が200日平均を下回っている

です。こういうのを買ってもいい人は資金と時間がたっぷりあるという人に限られます。

これで銘柄を選択して実際に買ったら後はメンテナンスだけです。

元気がいい銘柄もそのうちに元気がなくなります。

手仕舞いのルールを決めるのが大事です。これは人によって色々あると思うので詳細は避けますが私は基本は5日平均を割り込んだら手仕舞い候補にしています。

|

« 敗北感の中で | トップページ | 爽やかな季節になると・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 敗北感の中で | トップページ | 爽やかな季節になると・・・・ »