« 人の評価 | トップページ | デイトレ »

2017.09.11

内と外の区別がつかない人達

みなさん、こんにちは
このところ外出するときに周囲に配慮がない人を多くみます。これは若い人が・・ではなく若い人とか若くないとか関係なく老若男女まんべんなく見ることができます。

例えば電車で席に座っている時に狭いスペースに自分の体をねじ込んで座る
いつでもどこでも携帯電話で話しをする
グループで食事にきているときに大声で話す
電車やバスの中で化粧をする

というのが具体的に目にする事例です。

どうしてなのかな~と考えているとふと・・・・マナーが身についていないというよりは家の中と外とで自分の行動パターンを変えることができないのが原因なのかと思いました。

自分の家で椅子に座っているときに周囲に気兼ねせずにゆったりと座ることができますが電車の席でははっきり言って窮屈です。本当は二人分確保してゆったりしたいのですがそうはいかないです。

自分の家と外との区別がつかないので、迷惑をこうむっている人が注意するとあたかも自分の部屋で楽しい事に集中していることを邪魔されたような気分になるようです。

これでスマホが原因なのか他に原因があるのかわかりませんが、例えば自分の隣の席が空いていてそこに荷物を置いた場合はそこに座ろうとしている人がいるかどうか気にしますが自分の部屋で荷物をどこに置こうとも自由ですし周囲は気になりません。

もちろん外で内と同じように振る舞うことできる環境を得ることができますがその場合はその場合コストを払わなければなりません。松屋で長時間たむろして携帯で大声ではなしているというのではなくVIPルーム的なものが必要になるでしょうがこういう人はコストを負担しないでしょう。(^_^;)

どうでもいいことかもしれませんがそんなことを思いつきました。

|

« 人の評価 | トップページ | デイトレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人の評価 | トップページ | デイトレ »