« 試し買い | トップページ | 恐怖は音もなく・・・・・ »

2017.08.18

<毒吐く独白シリーズ>監事の役割

みなさん、こんばんは
団地には住民総会で決めたことを執行する理事というのがいて、この理事が法律や住民総会で決めた事と逸脱したことをしていないかチェックするために監事というものがいます。監事というと宴会の幹事と間違いそうですが幹事ではなく監事です。

我が団地にも監事がおり最近この監事を中心に大騒動が起きています(笑)

昨日はSという監事から留守電に電話くださいというメッセージがありました。あることの掲示についてメールでディスカッションをしていてそれの解決策がメールでほぼ決まりました。このメールはこのSのところにもいっています。

昨日電話したらメールで話合っていることを蒸し返していました。メール読んでいないようです。

今日管理事務所に行ってSの話をしたら・・・・聞いてくださいよ

ということで今朝の騒動を聞きました。

このSは朝管理事務所に来て理事長に電話するようにということで電話させその説明(すでにメールで解決したもの)について説明したら会社に遅刻したそうです。それが終わると副理事長の家に電話しろとかやりたい放題でした。

最後に事務担当に人に

どうして広報を今日しないんだ!

と何度も責めたそうです。

周回遅れの話で大騒ぎされても・・・・・

監事の範囲を逸脱しているようですし認知症入っているかもしれません。

理事長にメール読んでくださいと何度言われても聞かないみたいですし・・・

監事の役割の理解って大事ですね。

私は今は会計担当理事ですが来年この任務が終了したら監事に立候補しようと思っています。

今日は理事長と副理事長にどうせたいしたことないから電話かけられなかったりでたくなかったら無視しても問題ないし自分の大事なことを優先した方がいいですよ

と当たり前のことですがアドバイスしました。

|

« 試し買い | トップページ | 恐怖は音もなく・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試し買い | トップページ | 恐怖は音もなく・・・・・ »