« 転職してきたマネージャー | トップページ | 来週はアレですね~ »

2017.06.20

ある部長〔笑)

みなさん、こんにちは
10年くらい前の話ですが、このときに私が某社のERPを導入するプロジェクトマネージャーに任命されたことがありました。ERPは販売、購買、生産管理、経理が有機的に結びついたシステムで私はこれらの全部の知識があるわけではくそれなりの要員がいました。

その中の一人がこの会社のお客さんから出向してきたAという元部長がいました。AはERPを実際に導入したことがある専門家という触れ込みでした。私に会った事がある人はご存じだと思いますが仕事をする場合には頼り亡く見えます。このAは当然ERPの知識は私なんかよりも彼の方が遙かに上なのでリーダーシップを取ろうとしていました。自分の方が経験があるし、私の方が若いし、頼りないし当然だと思います。

私は彼には現状の業務分析をしてもらいこれに基づいたベストプラクティスを立案してもらいたいと思い彼にそれを依頼しました。ところが〔私の想像ですが)彼は口だけでこのERP導入の基本的なことができませんでした。

当時ERPのパッケージは日本に導入実績がないものでこれの研修のために私を入れて5人くらいで一週間オランダに行く予定でした。

少しして経理から連絡がありAも俺の切符を手配してくれという依頼がきました。

???

と思い社長とプロジェクトオーナーにAは最初オランダに行く人数には入れていない(英語できないし〔笑))のですが行くことになったのか?と質問すると

えー知らないよ~

ということでAの独断で俺のオランダ行きのチケット取ってくれといったようでした。

ERPの会議の時にAの仕事が進んでいないことを議題にするとAは俺は仕事はできるけど私が仕事をやらしれくれないので成果が上げられないという趣旨の反論をしていました。

私は成果第一なのでこんな言い訳聞くわけではなくしかも独断でオランダに行こうとしたのでこれはダメだなと判断して社長にAは不要ということで元の巣に戻ってもらうことを検討してもらい元の巣に戻ってもらいました。

10年経ってもまだ鮮明に覚えていますがよほど強烈な印象だったのでしょう。

しかし英語全然できないのにオランダに行ってどうするつもりだったのでしょうね(笑)

この部分が謎です(^_^;)

|

« 転職してきたマネージャー | トップページ | 来週はアレですね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 転職してきたマネージャー | トップページ | 来週はアレですね~ »