« 異変はないようですが・・・・ | トップページ | そのお金は返さなければ・・・・ »

2017.05.27

わきまえない老人達

みなさん、こんにちは
あることに関する自分なりの疑問って色々思い浮かびますがそれって即口にしてもいい場合と口にするのがヤバイ場合あります。この一年間団地の理事(雑用係)をすることになり以前よりも老人を見る事が多くなりました。

最近ネットで老人のトラブルのことが色々と報じられていますが私の感想も同じです。

わきまえない老人が多いです。

私たちの団地は今は大規模修繕をやっています。私は工事関係の経験はなくほとんど知りません。この工事の住民説明があったときにある住民が

私は工事の経験者だけとここまでの作業は必要ないのではないか・・・

という発言をしました。

工事の経験者といったのは私はトーシロではないよ

ということをアピールしていたのだと思います。業者が説明するとそれでも必要ないのではと食い下がりました。

私は工事の経験者といっても能力は千差万別でありその住民は工事に責任を持っていない立場での発言なので鵜呑みに出来ないという認識でした。もし私が工事の経験があるのであれば住民説明会の前に事前に疑問点を質問して納得のいく説明を受け、住民総会の場で公開処刑のようなことはしないですし場合によっては自分が公開処刑されるかもしれません。年齢を重ねるということは経験値が増えるということになり全体のバランスを把握しながら事を進めるということになると思っていますが老人になってそれができないのは現役時代に何をやっていたのかということになります。

次に団地の管理組合が全体のメンテナンスをお願いしている会社に例えば100払っているとします。ところがそれを外注している場合この会社が外注している会社に50しか払っていないとします。(この50をこの住民がどのようにして知ったのか興味がありますが・・・・(^_^;))

これをピンハネと言い切り変じゃないかという老人が何人かいました。

彼らが現役時代にもらっていた給与は彼らが属していた会社がピンハネしていた部分から出ていたものですね〔笑)

ある程度経営を経験しているものであれば外注に50払っていたらその3倍(実際はケースバイケースですが)は請求しないと合いません。

ここで差額をピンハネと鬼の首を取ったように騒ぐというのは現役時代に経営に関わるポジションにいなかったことが明らかになります。

|

« 異変はないようですが・・・・ | トップページ | そのお金は返さなければ・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異変はないようですが・・・・ | トップページ | そのお金は返さなければ・・・・ »