« わきまえない老人達 | トップページ | 任天堂 »

2017.05.28

そのお金は返さなければ・・・・

みなさん、こんにちは
以前私のクライアントの製品を運ぶ際に品物が水に浸かってしまい損害を被ったことがありました。これは運送会社に弁償してもらわないとということで何度が営業の人間が交渉して数ヶ月後に振り込まれてきました。ところが振込人はこの会社ではなく個人名でした。

???

と思い個人の振込だったら受け取るわけにはいかないということでこの運送会社の担当者(この人が振り込んだようです)を呼んで話を聞きました。

話によれば当ブログでは経過はの記載は省きますが個人が負担したということでした。

会社レベルで考えると金額は大したことはありませんが、個人レベルだと支払額はおそらく一月の給料以上になるのでこれは大きなものになるので振り込んでくれたお金は一旦戻すということにしました。

社会の処理は自由にしてくださいということにしました。

例えば一定の期間料金を割り引いてくれるとか・・・ただしこれは社内の決済をキチンととってから実行してください。

ということで終わりにしました。

こういうケースはお金を弁償してもらえばそれでいいというわけではなく適切なプロセスの下で行われる必要があり個人が負担するものではありません。

ある程度の期間クライアントに関わっていると大体主要な顧客は頭に入るので見覚えのない振込があるとわかりますからたまに知らない個人から入金があるとアレレと思いますね~

|

« わきまえない老人達 | トップページ | 任天堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わきまえない老人達 | トップページ | 任天堂 »