« 勝率は関係ないです | トップページ | 毒吐く独白シリーズ 4時間超えは勘弁してください(^_^;) »

2017.04.21

今回はトレーニングです。

みなさん、こんばんは

4月は今まで下げ基調でした。今日は風邪引いた病人が熱が下がって立ち上がったような感じでここから回復に向かうかまた熱が出て寝込むかが来週になると思います。

私は空売りはやらないのでこういう時に利益を出すということはできません。

できるのは自分が構築したポジションが下げ相場の中で目減りしていくのを指をくわえてみているのを避けるということです。

簡単にいうと

フルインベストしてもいいときは

米国10年国債の利回りが上昇している
上記により円安になる
ダウ輸送株指数が堅調である
ユーロドルがユーロ安

です。これはグローバルマネーの流れが拡大しています。
ただしこのような好環境でも何を買ってもお利益がでるわけではなく強いものと弱いものがあります。例えば現在のトヨタは誰がどうみても優良企業です。しかも今日反発したといっても5855円で安いです。

優良企業で安い

今これに投資するとハマります。今はトヨタは弱いです。現在の株価が75日移動平均、25日移動平均より下で少し騰がるとたたき売られます。弱い銘柄の代表が今のトヨタになります。

逆に株をやってはいけないのは上記の逆です。

米国10年国債乗り回りが下落している
ドル円が円高である
ユーロドルがユーロ高である
ダウ輸送株指数が下落して25日平均を割っている

こういう場合は投資してはいけません。極端な話持っているいるポジションを全部投げなければいけないかもしれません。

こういう時にポジションを大きく長くもっていると指をくわえて自分の資産が目減りしていくものを見ていることなってしまいます。

ポジション管理って大切だと思います。

今回は逆風の時に所作をどうするかというトレーニングでさらに相場の転換点をどのように把握して今度は持たざるリスクをどのように回避するのかというのを勉強しています。

株式投資で利益をある程度積み上げることって簡単ではないですね~

|

« 勝率は関係ないです | トップページ | 毒吐く独白シリーズ 4時間超えは勘弁してください(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝率は関係ないです | トップページ | 毒吐く独白シリーズ 4時間超えは勘弁してください(^_^;) »