« 不穏な足音 | トップページ | 倒産の作法 »

2017.03.27

ポジション管理の大切さ

みなさん、こんばんは
株式投資(だけではなくリスクのあるものに投資する場合は)ではポジション管理が大切です。ポジション管理とは例えばキャッシュを1000持っているとします。このうちどのくらい投資に振り向けるかということです。

大雑把にいうと投資しても良い状態

ユーロ安
円安
原油高
ダウ輸送株指数が25日平均超え(これはアメリカです)
ジャングボンド債ETFが25日平均超え(これはアメリカです)
アメリカ10年債の利回り上昇
金価格下落

という状態が実現していればキャッシュ全部投資に回しても問題ありません。

では今はどうでしょうか・・・

今はキャッシュの全てを投資に回しているのは危険です。今は

ユーロ高
円高
ダウ輸送株指数 25日平均割れ
ジャンクボンド債ETFも25日平均割れ
アメリカ10年債の利回り下落
金上昇

と全て逆です。これに加えて去年11月以来のトランプラリーで積み上げた利益確定が出てくる可能性があります(もう出てきているかもしれません)絶対に騰がることなく下がるとか暴落するとかまでは今の段階では断言することはできませんがマネーの動きは好ましくないということだけはいえますし下がっても驚くことはないくらいです。

まさに外は嵐、吹雪、ブリザードです。

こういう時に何の準備もしないで出かけるとアブナイです。

こういう時は投資のウエートを低くするか極端にキャッシュ100%でもいいかもしれません。

その時々のマネーの状況によったポジション管理が大事になってくると思っています。

え・・・私はどうかって・・

基本的に臆病なのでそんなにポジション持ってはいませんよ~(^_^;)

|

« 不穏な足音 | トップページ | 倒産の作法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不穏な足音 | トップページ | 倒産の作法 »