« JASRACの決算書を見て その2 | トップページ | 勉強したかったらすれば・・・(笑) »

2017.02.08

恐れるべきもの

みなさん、こんばんは
今日は普通だと荒れる水曜日でなのですがこのところ東京は静かです。NYも爆騰げや爆下げはありませんがこっちも静かです。

為替は静かに円高、ドル安ですがもっと嫌なのはユーロ高です。今の株式市場にとって一番いいのではユーロ安ドル高なのです。これだとグローバルマネーが拡大していることになりますがユーロ高だとマネーが縮小(逆流)しています。これが静かに行われているのが個人的には不気味です。

また米国10年債の利回りが頭打ちになっておりこっちも不気味です。利回りが下がっているということはお金が株から債券に移動しているといえますから株式投資からは好ましい状態ではありません。

今週末はSQでこの週は一番荒れやすいですが私が個人的に警戒しているのはSQではありません。

去年の後半を思い出してください。

去年後半はトランプラリーといわれ勇気をもって投資さえすれば誰でも利益が出たといってもいいと思いますし当然機関投資家やヘッジファンドもそれなりの利益を積み上げたはずです。

通常1月はコワイ月で前年に積み上げた利益確定がでるので相場が荒れますが今年はトランプ氏が減税をちらつかせていたので今売って利益を出すと減税の恩恵を受けることができません。そこでヘッジファンドは利益確定したいけどまだガマンしています。

こわいのが例えばトランプ安倍会談を口実に雪崩を打って利益確定してくる場合です。

これをやられると去年の悪夢の再来になりますし私は警戒しているのでフルインベストメントすることはできません。

フルインベストメントして利益確定の雪崩に巻き込まれたら死亡してしまいます(^_^;)

もっとも先のことは分からないので私が勝手に警戒しているだけで終わってみたら何もなかったね

とか逆にじゃんじゃん上昇するかもしれません。

私は臆病なので最悪のシナリオの衝撃に備えているだけなんですね~

|

« JASRACの決算書を見て その2 | トップページ | 勉強したかったらすれば・・・(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JASRACの決算書を見て その2 | トップページ | 勉強したかったらすれば・・・(笑) »