« 手仕舞いの仕方 | トップページ | 散歩 »

2017.02.23

神の配慮

みなさん、こんにちは
タイトルは宗教っぽいですが他に適切な言葉がみつからなかったのでこれを使いました。

私達は当たり前だと思うことはあまり感動することはありませんがよく考えると

そこまでの配慮があったのか・・・

と驚くことがあります。

例えば空腹になったからといって直ぐに命に影響するわけではありませんよね。

人間は低血糖になると死んでしまったり、意識がなくなったりしますが

空腹=低血糖

にはなりません。

しかしいくら人体の仕組みが巧妙であっても何もないところから糖を供給し続ける事は困難です。

もし空腹=低血糖になるものだとすると寝ている時は物を口に入れることができないので点滴しっぱなしにするとかのような配慮が必要になりますがそんなことはありません。

糖は肝臓が人間の体内にある脂肪やタンパク質を使って作ります。

そう人間は糖を作ることが出来ますしこれができなければ空腹の時間がある程度短いうちに人間は命を落としてしまいます。

肝臓は大事な臓器なので大切にしましょう。

人間を設計するときに創造主はここまで配慮してくれたんですね・・・多分

|

« 手仕舞いの仕方 | トップページ | 散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手仕舞いの仕方 | トップページ | 散歩 »