« 契約書 | トップページ | あの~俺超能力者ではないんですけど(^_^;) »

2017.02.20

うっぷん晴らしをしたがる老人

みなさん、こんにちは
今私が住んでいる団地は大規模修繕の真っ直中で各部屋の玄関ドアを交換することになりました。扉の色など色々な意見があるので実際に1階に住んでいるお宅の前をお借りして候補の色の扉を4つ並べて住民に色合いを見てもらうという催しをやりました。

昨日事件が起こりました。

ある老人がドアの色合いを説明している理事に工法の細かいことを聞き始めました。ところが団地の理事は工事の専門家ではないので細かい話なんてわかるはずありません。

そうすると

理事は全員ここまで知らないで決めているのか

ということで突っ込み始めました。どうもスイッチが入ったようです(笑)

まあ突っ込むのはいいのですが、他にもドアの色を見たいという人がいるし、一般家庭の前を犯しているのですがそこで30分以上突っ込み続けていました。

最終的に理事長が説明してこの老人はバツの悪い顔をしてこそこそと去りました。

マジレスすると

理事は専門家と同じ能力を持つ必要はありません
また住民説明会で色々な質疑は受けてつけています。
その上で疑問があれば工事の会社にするべきでした。

最近老人の暴力とかが問題になりますがこういう老人が増えているのでしょうね。

私見ですが幸せ出ない人は他者を攻撃しやすいようです。

こういうジジイ(あっ、老人て書いていたのにいっちゃった(^_^;))にならないようしたいと思います。

|

« 契約書 | トップページ | あの~俺超能力者ではないんですけど(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 契約書 | トップページ | あの~俺超能力者ではないんですけど(^_^;) »