« 理不尽に思うこと | トップページ | 相続について »

2017.02.14

東芝の黄昏

みなさん、こんばんは
東芝が暗転しています。

去年の秋くらいは東芝の業績は安定してきて今の特殊なポストから通常のポストに移動がなされるだろうという楽観的なみかたでした、アメリカの原子力事業の減損で5000億円程度計上されるかもしれないということで暗転しました。

次はその5000億円が7000億円くらいになるかもしれないということになりさらに暗転しました。

東芝は今日第三四半期の決算を発表する予定でしたがそれが延期になりました。

今日東芝から決算データの発表がありました。それによれは2016年12月末で債務超過に陥りました。債務超過は今までの赤字が資本金を食いつぶしてしまいマイナスになってしまった状態でありほぼ死に体であるといえます。

東芝が発表した資料によれば2016年12月末は1912億円の債務超過だそうです。
この規模になるとこの後サクッと業績が回復して債務超過は解消されましたとはなりません。2017年3月末は1500億円の債務超過になり事業の売却や出資で1100億円のプラス(債務超過は解消)という絵を書いています。

これはもう減損がない場合で業績が東芝の思い通りにいった場合です。

東芝は他にも原子力事業がありこれで減損が出たらトドメの一突きになってしまうかもしれません。

東芝の今日の株価は20円安の229円でした。手出し無用だと思います。

個人的な感想ですが、日立、東芝、三菱というビック3の一つが経営者がトホホであったために終わってしまった・・・・

です。

|

« 理不尽に思うこと | トップページ | 相続について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 理不尽に思うこと | トップページ | 相続について »