« 勉強の一年でした | トップページ | どのビジネスでもこういうことはありますね~ »

2017.01.01

新春相場は・・・

みなさん、こんばんは
新春相場はいきなり下がりやすい状況からスタートします。第一週の金曜日にアメリカの雇用統計がありその翌週の金曜日に日本のSQがあります。雇用統計からSQまでの間が下がりやすい時間帯です。

ではNYの年末の状況はどうだったかというとダウ輸送株指数は41ドル安の9,044ドルでした。50日平均は割っていませんが依然として25日平均を割り込んだままです。これは気持ち悪いです。ジャングボンドETFはそれほど気持ち悪くはないです。

ドル円は0.23円安の円安の116.79円です

米国10年債利回りは0.03%安の2.4445%です。一番高い時は2.6178%でしたから緩やかに下落しています。

私見ですがあまり好ましいといえるシグナルではありません。米国10年債利回りが上がるということは債券が売られその売り上げ資金が株に回るということで、利回りが下がるということは株が売られそのお金が債券に行くという意味になるからです。

また一説によれはトランプ氏が掲げる減税の恩恵を受けるには2016年に株を売ってはその減税の恩恵を受けることができないのでこれを受けるだめに利益確定を先延ばしにしたという話があり私はこの話は納得がいくと思っています。この利益確定が1月に出るとちょっとアレな感じがしますね~

去年のような暴落が続くことはないと思いますが、少なくともビックリするような上昇続きのスタートということにはならないような気がします。

|

« 勉強の一年でした | トップページ | どのビジネスでもこういうことはありますね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勉強の一年でした | トップページ | どのビジネスでもこういうことはありますね~ »