« 死ぬ運命の会社 | トップページ | 1357と1570 »

2016.12.23

任天堂無残

みなさん、こんばんは
任天堂の株価が下げ止まりません。
任天堂は長い持ち合いを経て11月24日に28435円をつけました。その後少し価格が横ばい(通称ヨコヨコ)が続き12月9日に1000円以上騰がりました。この流れだと上昇トレンドになったということで翌週の最初から買いが入り30,180円まで騰がりましたがこれが天井となりその後ほぼ下げ続けました。かりに30,180円で買って今日まで持っているとすると(今日の終値が23,595円なので)最低100株買っていたとすると70万円くらいの損失になります。

ではここまで下がったので買い時なのかというと今日で任天堂は75日平均線を下回りました。これはこの75日間で任天堂を買った人は総じて報われていないので騰がると売りを浴びせられることになりなかなか騰がりません。

未来のことはわかりませんが今は見ているだけのほうがいいかもしれません。

買ってホールドしている方にはお気の毒だと思いますが・・・・

|

« 死ぬ運命の会社 | トップページ | 1357と1570 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/64661190

この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂無残:

« 死ぬ運命の会社 | トップページ | 1357と1570 »