« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016.07.30

金欠はツライ(^_^;)

みなさん、こんにちは
金欠はツライものがありますよね~

まず好きなことが制限されます、といってもこれは現実社会の話ではなくドラゴンクエストモンスターズスモールライトというゲームの話です。少し前までは500万(単位は不明です)あったのですが今は10万もありません。なんという浪費(笑)

ちなみに現実社会では金欠ではなく裕福かというとそんなことがないのがツライです(^_^;)

現実社会でも金欠はツライですが場合によっては労働すれば解決することが多いですがゲームは労働するわけにはいかず一攫千金のいにしえの黄金宮殿のクエストはないので地道にクエストをクリアーして万単位でお金を貯めるしかありません。

ここからは専門的になります(^_^;)

まずお金を50万確保してデスタムーアを新生転生させます。
またさらに100万確保してミルドーラス、バラモスを新生転生させたいですね。

まだ先が遠いです(笑)

なんてことを考えていたら事業税支払の通知書がきました。

現実社会でも金欠か・・・・・(笑)

| | コメント (0)

昨日は恐怖日でした

みなさん、こんにちは
昨日は無事に通過しましたが恐怖日でした。昨日は日銀の追加緩和があるかどうかということが焦点で海外から日銀が50年の国債を発行するなどという飛ばし記事もでてきました。

普通50年後の償還の国債というと個人は買わないでしょう(笑)

ほとんどの人は50年後は生きていないからでしょう。

最近の東京市場は政府の政策と日銀の緩和を勝手に期待して株価を騰げ、それがゼロ回答だと失望売りと称して爆下げするのですね。

政府の財政出動は安倍首相が発表した内容で大きな波乱はなかったと思いますが金融緩和が問題でした。

このところの東京市場は堅調な部類で、これは勝手に緩和などを期待したためだと思っています。

どっちになるか・・・・・

そんなの事前にわかりません。

素人考えでは政府がせっかく財政出動を発表したのだかここで日銀がゼロ回答だと

なんだこのヤロウ(ビートたけしがいっているような感じで・・・・)

になるので日銀は何かの緩和をいっているのではないかと思いますがそんなことわかりません。

最近の例だとイギリスがEU抜けるかどうかで

そんなの抜けるわけないじゃん、抜けるなんてばかじゃん

ということで抜けないと考えがちですがこういうことはフタをあけてみないとわかりません。

日経ダウのチャートをみると日付けを確認しなくても大きな陰線が出ていて即にこの日が特定できるくらいの爆下げでした。

今回の日銀のことは個人的にはっどっちにもベットできませんでした。

かといって持っていたポジションを処分してポジションを0にするかということはできず、個人的にやったのはベアのETFでポジションをヘッジするということでした。ベアのETFは日経平均が下がると騰がる仕組みで日銀が0回答して爆下げするともっているポジションも下がりますがこの下落をETFの騰げで相殺するという考えます。

もちろんこのETFで利益を上げるというわけではなく掛け捨て保険料的な感じです。

ここで持っているポジション(大したポジションではありませんが)をヘッジすれば日銀の回答がどうであれどうでもいいのですね。

解らないときは片方にベットするというのは危険なので止めたほうがいいかもしれません。

昨日は午後は乱高下でした。午後早いときに16,174円までダウは下がり最後は16,569円で終わりました。

私が想定していたのは日経ダウが1000円以上爆下げすることだったのでこの程度だったら結果論ですがヘッジは不要でした。

昨日は仕事に没頭していたので値動きはあまり見てはいなかったのですが値動きを逐一見ていた人は肝を冷やしたかもしれませんね~

| | コメント (0)

2016.07.27

デブとポケモンとハゲと雑誌

みなさん、こんばんは
今日は久しぶりの通勤でした。実は通勤って嫌いなんですよね~

本来仕事だと出会うはずのない人が隣にいたりとワンダーランドに戸惑うのですね。

行きは電車の席が空いていたので座ろうとしたのですが隣にデブがスマホに夢中になっていました。デブはこの時期暑っ苦しいので躊躇したのですが普通に座っていれば問題ないだろうということで座りました。

案の定このデブはスマホに夢中でポケモンGOをやっていました。なんだかわかりませんが何度も素早く腕を上に上げることを繰り返していてそのたびにこのデブの腕が私の腕にあたります。このたっぷんたっぷんした腕が何度も当たるというのは気持ちの良いものではありません。

帰りのバスで座っていると私の横に貧相な禿げた奴が立ちました。普通は座っている人との間はある程度明けるのですが結構密着気味で雑誌を読み始めましたがその雑誌が頭に当たりそうになるんですね。

結局当たりませんでしたが、あまり気持ちがいいものではありませんでした。

こういうことがあるので通勤は嫌いなんですよね~(^_^;)

後4日か・・・・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2016.07.23

ポケモノミックスにご用心

みなさん、こんにちは
任天堂がこの2週間で株価が2倍になっています。7月6日までは普通の動きで14,380円でしたが今振り返ってみるとその翌日から怪しい動きをして最高値は7月19日の32,700円で昨日の東京市場では28,220円です。その後の米国ADRでは円換算で24,622円です。月曜日に何もなければこの前の金曜日をよりも3000円近く下げて始まるでしょう。

今はちょっと怪しくなってきたようです。任天堂だけではなくポケモンの施設を運営しているサノヤス(造船会社ですよ(笑))、第一パン(ポケモンのキャラのパッケージのパンを売っている)日本マクドナルド(ポケモンと提携)なども暴れたようです。

少ない金額の投資ならおもしろいと思いますが任天堂を買うのは最低100株単位なので
280万円超の資金が必要でこれは1日で30万円以上増えることもあれば同じくらい減ることもあります。面白いけどリスキーなので高みの見物のほうがいいでしょう。

任天堂をもっている人はADRの結果はわかっているでしょうから今頃落ち着いていられないでしょう。

ちなみに任天堂は2007年11月に73,000円を超えていた時がりこれをピークに下げに下げ2012年は10,000円を割ることもありました。

それに比べるとまだまだ過熱感はないでしょうがあまり本気にならないほうがいいでしょう。

仮にこれで100万円位利益を得ても自分の生活が大きく変わることはないでしょうから・・

| | コメント (0)

2016.07.16

DQMSL 練り込まれたゲームだと思います

みなさん、こんにちは
ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトは現在ファイナルファンタジーとのコラボ中です。

ファイナルファンタジーからはバハムートとかオーディンとかかつてプレイしたことがある人なら泣いて喜ぶ内容です。

メガフレアーとか斬鉄剣とかですね。

現在のクエストでバハムートチャレンジというのがあります。これはなんとあのバハムートと対決するのですね。

最初やったときにバハムートがいきなりメガフレアーを放ちますが普通にやっていたら開幕で何もできずに全滅になります。

これは途方にくれますがこのゲームは良く考えると解決方法が用意されています。

最初は開幕のメガフレアーの威力を弱めるパーティの組み合わせがあるのですがこれをやると開幕即死は避けられますが攻撃力が足りずに負けてしまいます。このクエストは10ターンまでにバハムートをやっつけないとバハムートのギガフレアーで全滅します。

ギガフレアーは対策できません。

攻撃力を上げると開幕のメガフレアーをまともにうけてしまう。
これを対策すると攻撃力が足りずに間違いなく10ターン目にギガフレアーを受けて全滅

という問題点まで絞り込めました。

対策をずっと考えていましたが(仕事をしているフリをして考えていた時がありますが(^_^;))昨日バハムートを倒しました(笑)

これらを同時に解決する方法があるのかというとあるんですね。

本当はダークドレアムの☆4があればいいのですがこの☆4は普通にプレイしているくらいでは無理なんですね。

でも普通にプレイしている人でも解決方法がありますがそれでも簡単にできるというわけにはいきません。

運が左右しますがハヌマーン(専門的ですが(^_^;))必須かもしれませんしギルガメッシュをバカにして育てないと泣きをみます。私は今回はギルガメッシュなしでクリアーしました。

ハヌマーンはSSクラスなので簡単にできません。今の私でハヌマーンは☆2です。

このゲームはクエストで仲間になるモンスターがそれほど強くないので軽くみているとこのモンスターがいないとクリアーできないクエストがけっこうあります。

凶アークデーモンというモンスターがいるのですがそれほど強くはありません。

また今はサボテンダーという使い道がなさそうででもどこかで活躍するかも・・というのもあります。

このクエストの時は凶アークデーモンはゴミ(笑)

という論評もあったのですがこれがいないと私の場合は大変なことになっていたでしょう。

スマホゲームというと単純なゲームと思われがちですがドラゴンクエストモンスターズスーパーライトはよく練り込まれたゲームだと思います。

| | コメント (0)

2016.07.09

MLMの勧誘

みなさん、こんにちは
昨日は優雅にコンサートに行ってきました。少し会場に早く着いたのでホテルのラウンジで休んでいると隣で4人くらいのグループがいました、そこに変な服装(センスがあると本人は思っているみたいです)が甲高い声でキンキンとしゃべっています。

まず30万円で・・・・・

これだけお金を出せば後はやるしかないから・・・

詳細は不明ですがMLMっぽいです。

ぼくは馬を水飲み場まで連れてくるのが仕事で水を飲ますことはできないから・・・

出来の悪いマニュアルですね(笑)

30万円というのがミソで100万円だと得体の知れない物に対する投資としてはビビるし30万円だと少なくはありませんが出せない金額ではないし失敗したら取り戻そうとしてさらに追加しても不思議ではないレベルです。

説得を受けていたのは若い女性であまり積極的に質問などはなくその男のキンキンした声のみがラウンジに響いていました。まるで昭和の勧誘でした。

こういうものには「成功者」は必ずいてその話を聞くと自分もその気になるものなのですが話術が全然ダメですね。話の端々に焦りのような物を感じたのでその男もノルマ達成に必死なのでしょうね。

オオコワ(^_^;)

私が勧誘するともっとうまくやれると思いますがこういうことには荷担しないようにしています。(^_^;)

| | コメント (0)

2016.07.06

2つの能力

みなさん、こんにちは
ビジネスに関わると2つの能力が必要になりますが、1つはわかりやすいですし表に現れやすいですがもう1つはわかりにくいです。

最初の方は現在関わっているビジネスに関する能力です。専門的な能力、コニュニケーション能力などビジネスの現場で現れる能力です。これが低いとなかなかビジネスの仲間に入れてもらうことができませんし、専門的な能力が高くコミュニケーション能力への配慮を怠ると嫉妬の嵐に巻き込まれて大きなロスを強いられることがあります。

これはわかりやすい能力です。

もう一つはわかりにくいのですがイメージ的な言い方をすると

自分自身が歩いているというか進んでいる方向が空の上からみている自分を想像してください(ちょっとオカルトっぽいですが(^_^;))

進む先が崖なのかさわやかな草原なのかが見えるのですね。自分が進む先が崖なら今のビジネスに対する自分自身のスタンスが危ない可能性が高いです。これはなかなか本人でも感じにくく目先のビジネスがうまくいっている(忙しくて収入が増えている)状態ではこんなこと考えないことが多いです。

ことわざでいう好事魔多いってやつでしょうか・・・

ときどき切れ者といわれる人が大きな失敗をするケースがありますがこれはこの手の能力を軽んじているか知らないことが原因になっていたのではないでしょうか。

目立ちませんが後者の能力は大切でこれがないとコワイものがありますね~

| | コメント (0)

2016.07.03

自然の摂理

みなさん、こんにちは
株式市場は不特定多数の人が集まって売買をしてその結果時価が構成されます。個人的には不特定多数というのはやや違和感があり大きな資金を持っているヘッジファンドのようなものが相場を撹乱しているので必ずしも不特定多数とはいいづらいかもしれません。

理由は不明ですが23.6% 38.2% 50% 61.8%76.4% 78.6%というのは覚えておいたほうがいいかもしれません。

例えばある銘柄が100円から200円になったとします。これは100円上昇しました。その後調整をして少し下がりました。。今は190円になっています。このような場合の下落の第一の目処は上昇幅の23.6%になります。これだと24円くらい下落するかもしれないし、ここで止まる可能性もありますがここで止まらないと38.2%まで下げる可能性があるという使い方をします。190円に下がった時に次の目処は176円でここで止まれば打診買いしていいし止まらなければ161円まで下がる可能性があるかな・・・というような目処が事前にわかります。

もちろん必ずそうなるかどうかわかりません。

190円の時にぼんやり見ていたら急騰してあっというまに300円になった(笑)

ということもありえます。

自分なりのルールとかものさしをもっていれば焦りとか不安は将来はわからなくても多少は解消されるかもしれませんね~

| | コメント (0)

2016.07.02

ドサクサに紛れて・・・・(笑)

みなさん、こんばんは
クライアントに糖質制限仲間がいます。この人は病気ではないのですが健康のために糖質制限をしているそうです。この前血液検査の結果をみせてもらいましたがヘモグロビンA1Cは5台でした。血糖値的には何の問題もありません。

昨日一月ぶりにあって同志と話したのですが2㎏リバウンドしちゃってとブツブツいっていました。この会社はフランス製のチョコレートを輸入して日本に販売しているのでオフィスのカウンターに時々チョコレートがあります。(チョコははっきりいってかなり美味しいです)同志はチョコを数切れとりこれを食べながらリバウンドが・・・というので私が・・・

今はドサクサに紛れてチョコけっこう食べていますね~

私だったら食べても1個しかとらないようにするけど何個も一度に取るというのはヤバイんじゃないですか・・・糖質は中毒があるので今食い止めないとヤバイかもしれないっすよ。
とはいっても病気ではないのでそこまで厳密にやる必要はないと思いますけどね~

とドサクサに紛れてチョコを何度も食っていることを指摘しました(笑)

生活習慣ってコワイですね~(笑)

| | コメント (0)

DQMSL カンダタのトラウマ

みなさん、こんにちは
ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトにカンダタという素晴らしいモンスターがいます、これを自分のパーティーに加えたいです。ところがこれをゲットするには限定イベントでまず塔1をクリアーしてそこにカンダタの鍵をゲットしなければなりません。カンダタの鍵はクリアーすれば必ずゲットできるわけではなく大体感覚で10%~20%の確率でゲットします。

次にカンダタの鍵を使って塔2でカンダタを倒せば仲間になりますが塔2にカンダタがいるとは限りません。これも感覚はカンダタ在宅の確率は50%以下だと思います。

この条件下でカンダタを5体ゲットできないと☆4にはできません。

今回ファイナルファンタジーとのコラボが行われオーディーインの鍵というのがあります。

ユーザーはカンダタの鍵を想像してこれは嫌だと拒否反応がありますがカンダタほど悲惨ではないようです。

当時はドラクエはエニックス、ファイナルファンタジーはスクエアーで発売されていましたが今は両社が合併して一つの会社になったのでコラボが実現したのでしょう。

オーディーンの斬鉄剣やバハムートのフレアーがありますが懐かしいですね。

ちなみにファイナルファンタジー側にはドラクエからスライム、ゴー^レム、りゅうおうが出張しているみたいです。

世界観が壊れるという批判もありますが私はうまく融合していると思います。'ドラクエ側ですが)

現在ギルガメッシュは8体集めました(集めやすいです)

| | コメント (0)

DQMSL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出口

みなさん、こんにちは

投資はマネーが拡大しているときでなければ実行するとケガする可能性が大きいです。マネーが拡大しているというのは
1)ユーロドルがユーロ安であること
2)アメリカのダウ輸送株指数が好調であること
3)アメリカの10年国債の利回りが上昇基調であること
4)金価格が下がっていること

です。他にも講釈はあるのでしょうが簡単なものほどいいです。

一番いいのは天気が晴れたら投資してもいいなんてあるのがあればいいのですがさすがにこれはないようです(月齢に関連するものあるようですが)

今は3)がイマイチですがマネーが縮小しているという状況ではないと感じています。

未来は誰も分からないので傾向を把握するしかありませんが傾向は急変に弱いです。イギリスの例の決断で日経ダウは爆下げしましたがこれは予見できません。

で現在は投資してもいいという状況で銘柄を買ったとします。

ここで大切なのは利益があるとか損が出ているとか関係なく出口を決めるということです。未来は誰にも分からないので株を買ったら下がったとか売ったら騰がったとかいうことはあります。これがない人はいないでしょう。

これはくやしがるというよりもそういうものだと思いヘラヘラしていたほうがいいでしょう。

私は最近出口のルールを作りました。ただし私はヘボイのでこれを公開してそのために損失を被るケースが出てくる可能性があるのでこれは自分で見つけるしかありません。

簡単にいうと勢いがある銘柄につき勢いがなくなったら手仕舞いするというイメージです。

勢いがなくなってきたものはガマンしてホールドすると将来の爆下げがありますから爆下げの前に逃げるということになります。

損をしても利益が出ても淡々と出口のルールに引っかかったら手仕舞いするという感じです。

また一つの銘柄だけ持つということはせずに有望な物を20銘柄くらいピックアップしてその中で買うシグナルが出たものを買います。ところがいくら有望といっても全部利益が出るわけではなく買ったあと失速する事も少なくありません。この場合は手仕舞いのルールに従って手仕舞いをし、浮いたお金で別の有望銘柄に投資するということになり投資をしているときには常に10銘柄くらい投資しています。

カッコよくいうとポートフォーリオを作って管理しています。

株式投資はそのやり方を教えてくれるところはないので自分で仕組みを構築する他はないのと未来は誰もわからない、負ける(損する)ことは必ずあるということを知ってから取り組むといいでしょう。

まあマネーが拡大して投資の好機でも銘柄によっては勢いがなくなるものも出るので投資って難しいと感じています。

出口は大切でこれを間違えると何年も同じ銘柄を持っていて買った金額の半額になってしまったということがありこれは最も避けなければならないことだと考えています。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »