« 今日は断末魔(^_^;) | トップページ | 破産の影響 »

2015.08.12

ニューヨーク株式市場の見方

みなさん、こんにちは
昨日は中国の通貨の切り下げによってニューヨークも下げました。ダウ工業株は200ドル以上下げました。とかくとニューヨークはかなり下げたような感じがします。ニュースなどはまずダウ工業株の数字が先に出ますが実はダウ工業株がいくら騰がろうが下がろうがどうでもいいんですよね。

例えば東京市場は日経ダウがメインの指標になりますが株式市場の強さのベンチマークにはなりません。というのは東京はたったの225銘柄の数値なのでこれが全体をあらわすとは限りません。

ニューヨーク市場の状況をよく表すのはダウ工業株(これはたったの30銘柄しかカバーしていません)よりもS&P500の方が実態を表します。単にその日の騰がった下がっただけではなくチャートをみて日足が200日線の下にあるか上にあるか確認した方がいいでしょう。もしS&P500の日足が200日線より下にあればダウ工業株がどんなに騰がっても株式投資はしないほうがいいかもしれません。

株式投資をしている人はダウ工業株の数値で右往左往しないようにしましょう。(^_^;)

|

« 今日は断末魔(^_^;) | トップページ | 破産の影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は断末魔(^_^;) | トップページ | 破産の影響 »