« のど元すぎれば・・・(^_^;) | トップページ | 続きです  Go to hospital »

2015.06.27

日本語が通じない日本人が増えだしたな・・と思った時

みなさん、こんにちは
10年くらい前にふと日本語が通じない日本人が仕事で私の前に現れ出しました。
その最初の時の様子をいまでも覚えています。
私のクライアントと日本の某社が資本金を出しながら会社を作りました。その時に来年の予算はその某社の財務で作成するということでした。できたものをみせてもらうとまあ年間はそんなものでしょう。

ところが月ごとの損益を見るとある費用が7月、8月がマイナスになっています。

これってどうしてマイナスなんですか?
実際には前月に見積が多すぎてその分今月がマイナスになるということはありえますが予算の段階で費用がマイナスってありえないのでは?

と聞くと

これは前年の実績を5%増しにしただけなのでわからない

という話しでした。この程度の予算は本社で承認されるはずがありません。

その次に来年一年間の資金繰りも確認しました。業績は例えばですが100の赤字でしたがキャッシュは100増えるという資金繰りでした。

あの~、これって変でないですか?どうして100赤字なのにキャッシュが借入もしないのに100増えるんですか?

と質問するとこうやってこの資料を作ったから間違いないはずだの一点張りで話しになりません。

これをそのまま本社に出すと瞬殺になるのでこれはこれとして私の方で別に資料を作って本社に提出したことがありました。この頃から日本が通じない日本人と出会うことが多くなりました。

でこの打ち合わせをしているときに某社の役員は私のクライアントの事務所で大イビキで寝ていました(笑)

人間と打ち合わせしていたのかサルと打ち合わせしていたのか・・・(^_^;)

この話は続きます(^_^;)

|

« のど元すぎれば・・・(^_^;) | トップページ | 続きです  Go to hospital »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のど元すぎれば・・・(^_^;) | トップページ | 続きです  Go to hospital »