« 人材流出と幸運な人 | トップページ | 不可能なこと »

2015.06.09

円安の中味

みなさん、こんばんは
最近は円安になっており数年ぶりに1ドル125円よりも円安になったということになっています。民主党政権時代には80円を割ったことがあるので隔世の感があります。専門家の解説によるとドルベースの日経ダウは円ベースでいくら上昇しても円安になるとドルベースで目減りするのでこれを避けるためにドル買い、円売りのヘッジを投資家がかけるということがありました。アメリカの金利上昇が今年に行われる(6月ではなく9月が市場関係者の見込みのようです)ので5月に入って一気に円安になっていました。

・・・でですね、円安になってもこれが実需によるものであればそれほどではないのですが今回はシカゴ投機筋が円を空売りしてドルを買う仕掛けをしたようです。

5月の終わりくらいはほ円のショートポジション(円の空売りですね)が0に近かったのですが今では一気にう増えています。

http://www.forexwatcher.com/cmepos.htm

これが意味するのは・・・・

これらは将来的に精算される必要があり、精算されるときは逆の動きになるのでこの場合は円高ドル安になるでしょう。

あまり円安だからといって株は騰がると
喜んでいるとエライ目に遭うかもしれませんね~(^_^;)

ちなみに今日は外国人の裁定買い残の一部解消で売ってきたようです。まあ週末がSQですからね。死ぬほど積み上がった裁定買い残を外人が解消しようとするともっと強烈な下げがあるかもしれません(^_^;)

今週は怖いぞ(笑)

|

« 人材流出と幸運な人 | トップページ | 不可能なこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人材流出と幸運な人 | トップページ | 不可能なこと »