« 心惹かれた花たち | トップページ | もう3年経つんですね »

2015.05.05

地獄の始まりとは・・・・

みなさん、こんにちは
日経平均は先日20,000円を超えた時点で暴落するぞといっている人がいますが暴落は急には起きないと考えています。それには兆候があります。株が上がるということはマネーが株に向かうということなのでこの流れがあるうちは調整はあっても暴落はないと考えています。この考え方でいくと暴落の兆候は今と逆、ドル安、円高、ユーロ高です。こうなるとマネーが株から逃避してそれが円を買ったりユーロを買ったりあるいは金を買ったりすることになりこうなるとどんなに頑張っても株は上がらないことになります。

個人的にはこの動きとは別にもう一つ違和感を持つことがあります。

それは中国なんですね。

中国は成長率は鈍化して政府はそれをカバーするために金融緩和をしています。
まあ病人に薬を打って走らせているようなものでいずれはダメになります(^_^;)

ネットニュースでは中国は株式ブームだそうです。

ひょっとしたらですが中国株暴落(その原因はすでに潜んでいます)が切っ掛けでマネーが逆回転して世界的に株式が暴落するということはあるかもしれません。

中国株は目が離せないかもしれませんね~

|

« 心惹かれた花たち | トップページ | もう3年経つんですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心惹かれた花たち | トップページ | もう3年経つんですね »