« 資金管理 | トップページ | 決算できるのか?>東芝 »

2015.05.30

せるいんめいって(笑)

みなさん、こんにちは
なんだかわかりませんが5月になったからsell in mayといわれてきました。
5月は下がるから売った方がいいという意味で使われていたみたいです。

ところが昨日で5月の取引は終わりましたが5月で下がったのはたったの2日間だけでした。それ以外は全て上昇で昨日に至っては日経ダウは11連騰でした。

最近よくわからないのは急激な円安(というかドル高)になってきました。

ニューヨークをみるとモタモタした感じがあり、一説によればドル高でモタモタしているという話しがあります。ドル高というとピンときませんが円高だと一般的には東京市場は良くはないのと同じですね。

6月はアメリカで金利を上げるのか上げないのか興味がある月ですが、中国のヘロヘロしているみたいだし、11連騰で安心しているとビックリするかもしません。

裁定買い残は3兆5千億円を超えたようですし、アメリカの信用買い残に相当するマージンデットという指標があり4月のこれが5000億ドルを超えておりこの一年間で最高の
水準になっているのでちょっと注意したほうがいいかもしれません。

6月の前半がコワイですね~

|

« 資金管理 | トップページ | 決算できるのか?>東芝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資金管理 | トップページ | 決算できるのか?>東芝 »