« 気になっていた花 | トップページ | メガネみたいなルーペ »

2015.05.20

ガンの再発

みなさん、こんにちは
4年前に私の母親が食道ガンになりました。放射線治療をしてとりあえず治ったということで退院しました。私は医者ではありませんが治ったとか消えたとかいうことはない(放射線で治るのであれば手術受ける人はいないですよね)と思っていました。食道ガンの手術はガンが大きくなくとも食道を取り去り、胃を伸ばして食道の代わりにするということをするそうです。年齢的には手術は無理でした。

ところが去年の1月に食道ガンが再発しました。私の乏しい知識では再発すると手の施しがないそうです。手術は年齢的に無理だし、再度同じ箇所に放射線は当てられないそうです。

また食道は血管とかリンパ管とかが通っているので早いと再発後半年くらいで命がなくなることもあるそうです。

がんセンターで診てもらったらやはり手の施しようがないということでした。

医者はもうこの患者は助からないと思い、診察が終わった帰りにそこの看護師さんから
(母が亡くなることが前提で)今お世話になっている病院によくお願いしておいたほうがいいですよ。

とそっと私にアドバイスしました。

専門家といっても万能ではなく医者は栄養的な部分ではそれほど知識がない人もいるので医者がダメといったらといって必ず死ぬとは限りません(といっても人間は最終的にはもれなく死がついてきますけどね~)

私はいくらガンでも栄養を与えないと大きくはならない(ウイルス性のガンは除きます)と思い、母親に私と同じ食事を摂るようにと指示しました。糖質を制限するということですね。エサにするのはブドウ糖のみだそうです。

まあこれでガンが消えなくとも大きくならないで転移しなければそれでいいかという
素人の判断です。

抗がん剤はこれ単独では効かないことが多く患者によっては拒否する人もいますが私も
抗がん剤はパスしました。また抗がん剤を使わないことは母親に説明して納得してもらいました。

ところが田舎の病院は何の説明もなく抗がん剤を投与してその後医者を問い詰めたら抗がん剤だったので私と母親と署名捺印した書類を作って抗がん剤の治療はしないで欲しいということで病院に提出しました。いくら田舎の病院とはいえ説明なしにいきなり打っちゃうとは信じられませんね~

まあ私の医学ではありませんがある部門の専門家なのですが専門家にも色々な人がいますから個人差があります。

母親はこの先生はいい人だといいますが、私はいい人かもしれないけど医者としては最低だね~ということで医学的な部分はあまり信用しすぎないように釘をさします。しばらくして抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けたので私の言ったことは身にしみたようです。

あれから1年以上過ぎましたが母親の食道ガンは大きくはならずに小康状態を維持しています。検査は毎月いっていますが医者から

どこも悪くないから大丈夫

といわれるそうですがガンなんですけどね~(^_^;)

時々甘いものや炭水化物を食べたくなるそうですがそれって自分もそうだけどガンも食べたいんだよね~

ということでキチンと糖質制限しています。

後は今の話を周囲の人にはしないということを告げました。

それを話すと

栄養はバランスとったほうがいいのでお米(一応新潟なもので)も食べた方がいいという悪気はないけどありがた迷惑なアドバイスする人が後を絶たないので・・・・

このまま小康状態を保ってくれればいいと思いますね~



|

« 気になっていた花 | トップページ | メガネみたいなルーペ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になっていた花 | トップページ | メガネみたいなルーペ »