« 少し撮ってみました | トップページ | GWは終わった(^_^;) »

2015.04.25

買う外人、売る年金

みなさん、こんにちは
先日先週の投資主体別の売買動向が発表されました。東証発表でこれによると
買っているのは外国人、売っているのは個人、年金ということになるようです。

個人の売りは3408億円
外国人の買いは3014億円
信託銀行の売りは604億円

だそうです。(この数字は一週間の集計だと思われます)

一時期年金は買うとか言う話がありましたが、彼らはファンドを構築するときに稟議書を
書いて承認をもらってそれから買いを始めるので彼らが買うのはGW以降だそうです。

しかしながら日経平均は20,000円を達成したのでこの立役者は外国人です。

日本の個人は逆張りが好きな人が多いようで下がれば買うし上がれば売り、外国人は
順張りが好きなのでその逆だそうです。

と現状を考えると年金は完全に出遅れたように思えます。

いくら株の運用割合を高めるといっても損をしたらマズイので失敗はできません。

また裁定残高は3兆4千億円程度でまた危険水域といわれる4兆円とは枠が
あるので過熱感はいわれているほどはないかもしれません。

よくわかりませんが年金はどうするんでしょうね。

私が外人投資家だったら年金が買ってくる時に自分の売りをぶつけますけどね~

|

« 少し撮ってみました | トップページ | GWは終わった(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し撮ってみました | トップページ | GWは終わった(^_^;) »