« 良い時間 | トップページ | 違和感 »

2014.11.13

決算発表

みなさん、こんにちは
我が国の上場会社は3月決算が多いですが、今は四半期決算になったので一年に4回決算を発表します。10月11月は3月決算の第2四半期決算(昔は半期決算といいました)の発表です。上場会社だったら第2四半期決算(9月末)は10月の半ばには数字はほぼでていますが投資家に対しては決算短信というもので発表します。決算短信は本来は四半期報告書の簡易版なのですが実際に手に取ってみると

どこか簡易やねん

というくらい分厚く情報が多いです。

決算の結果がいいと株価は上がりますし悪いと下落します。新しい例だとソニーが携帯電話事業の投資の減損で巨額な赤字が発生して急落しましたが今ではこれ以上悪くはならないだろうということで不思議なことに株価は上がっています。

最近では決算が良くてもマズイ場合がありファナックという会社は第2四半期でめちゃくちゃ良い結果を出したのですが・・・・

今頃こんな良ければもう頭打ちで後は落ちるだけだろうということで発表後に大幅に下がりました。

投資家にとっては決算内容そのもののよりも決算が鬼門になることが多いようです。
中にはこういうことがあるので決算をまたいでは持たないという人もいるみたいです。

私もほんの少しですが、昨日決算発表があった株をもっていました。決算内容もかなり良いということはわかっていましたが嫌な予感がしたのでその株は決算以前に手放しました。

今現在は昨日から10%くらい下がっています。

こわいですね~(^_^;)

|

« 良い時間 | トップページ | 違和感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良い時間 | トップページ | 違和感 »