« 印象に残った面接 | トップページ | 調子に乗ると・・・・(^_^;) »

2014.10.28

北海道での死闘(笑)

みなさん、こんにちは
昨日今日と北海道に行ってきました。
今回の内容は私がアドバイスした内容にクライアントの税務を担当している税理士法人がクレームをつけたのでディスカッションということでした。

まあ話すまでもなく視点が全然違うので議論にすらならないと思っていたのですがその通りでした。

最初は先方の話を聞き税務上のリスクがあるというので内容を聞くとはっきりしないのですね。結論を簡潔に背sつめ威できる訓練ができていないのでしょう。

ではそちらのアドバイスが正しいとするとリスクはどのくらいなんですか?

と質問すると

それはこっちの税務署では重加算税がつくrので問題の金額の100%ですね

と説明していました。100%は正しくはないのですがこんなこと突っ込んでも意味がないので話を続けさせました。

先方は問題がるとしかいわないので

じゃあどうすれば問題がなくなるんですか?

と質問するととりあえず回答してくれました。


その後私が税金って簡単にいうと税金さえ払えばそれですみますよね。
私のアドバイス通りに変更しないと税金払うとかいうレベルではないんですよ

といって説明すると納得してくれたようでした(笑)

後は問題を指摘するだけではなく(指摘するだけなら誰でもできます(笑))解決方法も提案してください。

ということで終わり(笑)

ちなみに後でクライアントと法人税の申告署を確認したら(一応税理士資格があるので法人税の申告書くらいはわかります(笑))税理士法人が指摘したリスクはほぼゼロということがわかりました。

まあ顔を合わせたほうが必要な議論でしたが内容があまりにも根本的なことだったのでこの税理士法人は事務処理以外に使えないと思いました。

まあ先方は私より少し年長だったのであまり痛めつけると後がこわいので適当に持ち上げておきました(^_^;)

疲れたにゃ~(^_^;)

|

« 印象に残った面接 | トップページ | 調子に乗ると・・・・(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 印象に残った面接 | トップページ | 調子に乗ると・・・・(^_^;) »