« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014.10.31

調子に乗ると・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは
みなさんの中に株式投資をやっている方がいると思います。
株式投資で利益を得るためには、安く買って高く売ることと、高く売って安く買い戻すことと2パターンあります。

株はそれほど大きくは動きませんが稀に今日みたいに日経ダウが一日で最大800円くらい動くことがあります。大体は一日で日経ダウが200円とか300円上がったり下がったりしただけですごく動いたような気がしますが800円とかいうレベルは常軌を逸しています。

また取引ボリュームは東証1部で20億株取引があればすごいというレベルなのですが今日は40億株以上の取引がありました。

株式市場は10月の1週目、2週目辺りは冴えずにほぼ毎日日経ダウは200円くらい下がっていました。この間買った人は損が出て、先に売った人は利益が出てきっと高いアンプを買っているのかもしれません(笑)

人間はこういうものに関わる時は最初はおっかなびっくりやるので損をしても

あちゃー

という感じで全財産をすってしまうとか自殺を考えるということはありませんが、利益が出て調子が出ている時ほど大胆になります。例えば10回投資して10回とも勝って利益が出た場合には11回目も勝つことを疑わない傾向があります。さらに段々と大胆になってきて投資する金額も大きくなります。

10月1週、2週で売りから入って利益を出した人は最近少し株は上がっているのでまた下がるだろう・・・・ということで売った人はかなりいるようです。私はあまりよく知らないのですが日経ダウが15500円台を抜かないと下がる可能性が高いので

どうせ下がるさ・・・

と思っている場合は大量に株を売っていることが考えられます。

・・・で今日の午後日銀の黒田バズーカが発射され爆上げなんてもんじゃないくらい爆上げしました。

このまま放置すると損が大きくなります。売った値段よりも高い値段で買い戻すと損をしますし、この買いがさらなる株価の上昇をもたらすという歯車が狂うと悪循環に陥ります。

まあ来週の火曜日にこの爆上げの反動がきて下がると助かるし、そうなると今度は今日買った人が地獄を見ることになります。

これを書いている時点の日経ダウの先物(夕方版)は290円高の16,780円なので
来週どうなるのかわかりませんが来週前半も上がるかもしれません。

まあいずれにしても死人は出て欲しくないですね。

え・・・私はどうかって?

偶然ですが爆上げ直前にほんのちょっぴり買いましたので
無関係といっていいでしょう(^_^;)

| | コメント (0)

2014.10.28

北海道での死闘(笑)

みなさん、こんにちは
昨日今日と北海道に行ってきました。
今回の内容は私がアドバイスした内容にクライアントの税務を担当している税理士法人がクレームをつけたのでディスカッションということでした。

まあ話すまでもなく視点が全然違うので議論にすらならないと思っていたのですがその通りでした。

最初は先方の話を聞き税務上のリスクがあるというので内容を聞くとはっきりしないのですね。結論を簡潔に背sつめ威できる訓練ができていないのでしょう。

ではそちらのアドバイスが正しいとするとリスクはどのくらいなんですか?

と質問すると

それはこっちの税務署では重加算税がつくrので問題の金額の100%ですね

と説明していました。100%は正しくはないのですがこんなこと突っ込んでも意味がないので話を続けさせました。

先方は問題がるとしかいわないので

じゃあどうすれば問題がなくなるんですか?

と質問するととりあえず回答してくれました。


その後私が税金って簡単にいうと税金さえ払えばそれですみますよね。
私のアドバイス通りに変更しないと税金払うとかいうレベルではないんですよ

といって説明すると納得してくれたようでした(笑)

後は問題を指摘するだけではなく(指摘するだけなら誰でもできます(笑))解決方法も提案してください。

ということで終わり(笑)

ちなみに後でクライアントと法人税の申告署を確認したら(一応税理士資格があるので法人税の申告書くらいはわかります(笑))税理士法人が指摘したリスクはほぼゼロということがわかりました。

まあ顔を合わせたほうが必要な議論でしたが内容があまりにも根本的なことだったのでこの税理士法人は事務処理以外に使えないと思いました。

まあ先方は私より少し年長だったのであまり痛めつけると後がこわいので適当に持ち上げておきました(^_^;)

疲れたにゃ~(^_^;)

| | コメント (0)

2014.10.25

印象に残った面接

みなさん、こんにちは
以前クライアントの経理の責任者の募集で10人くらいの候補者を面接しました。このときは残念ながら一人を除いてダメでした。外資系の求人者の履歴書はウソではないのでしょうがすべてスーパーマンになります(^_^;)

最後の求職者は30分でそれ以上は面接をやる気はありませんでした。

自分のキャリアを簡潔に話すことができずこちらが求めていない能力に関する経験を延々と話すのですね。面接が終わり瞬殺でした。(英語だけは上手そうでしたが(^_^;))

その後不採用の通知を出すと

そんなバカな!

ということで呼んでもいないのに会社に来ました(笑)

その話をクライアントから聞いて・・・

ほら、落として良かったでしょう(笑)

と思わずいってしまいました。

自分の能力に自信を持つ必要がありますが自信過剰は良くないですね~(^_^;)

| | コメント (0)

転職

みなさん、こんにちは
最近は転職関係のことを相談されることが多くなってきました。
相談者のことは良く知っているので能力や実力的には問題はないのですが
履歴書が問題になります。

主に経理関係ですが・・・・

何年も一緒に仕事をしていると解りますが、それでも転職する場合は
書類審査ということで履歴書を出します。求人側はその履歴書である
程度判断します。

経理関係は簿記の能力、経験が大切になりますが、簿記は2級までは
持っている人は多く腐るほどいますが(^_^;)、1級はあまりいません。

実務上は1級持っている人が2級しかもっていない人よりも有能かと
いうとそうとは限りませんがいわゆる履歴書栄えするためには1級を
持っていた方が有利です。いくら実務経験が豊富で能力的には問題なくとも
2級だと他の応募者に埋没してしまい書類審査で落ちる可能性が低く
ありません。

また外資系の会社では英語の能力が必要になりますが、色々話聞いていると
必要以上に英語のスキルを求めているようです。ひどいケースになると
日本語ができない外人だけしか幹部はいないというケースもありこれは
将来性がないしこんな会社に応募すると地獄を見ることが多いでしょう。

落とされた場合は自分の能力が足りないからではなく相手に問題がある
ことが少なくないです。

時々経理幹部の募集で候補者を面接することがあるのですが(何様のつもりだ!)人柄などを見るのに大体2時間かけるようにしていますが最後に必殺の質問をします。これは一番答えやすいはずなのですがこの回答を避ける人は絶対に採用しません(笑)

え・・・必殺の質問ってなんだか?ですって

それは・・・・こんなブログでいえるわけないぢゃないですか(^_^;)

求職者も応募する会社を吟味するくらいのことは必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.23

期間限定全盛期(^_^;)

みなさん、こんばんは
今週から期間限定ですが仕事の状態が全盛期と変わりません。今思えば10年くらい前はこれを毎日数年間続けていたのですが今は一週間がまだ終わっていないのにヘロヘロになります。仕事のボリューム自体はそれほど多くはないのですが日程が窮屈で来週早々北海道へ出張があり今週週末は新潟へ行かなければならず(なぜか北ばっかり)、アテにしていた日が打ち合わせにとられていまいました。

月曜日にクライアントにあの資料どうなりました?

と連絡をしたら本当は私は確認しなくてもよかったのですが、やはり確認してくださいということで日本のことわざに

キジも鳴かねば撃たれまいに・・・・

ということになってしまい、鳴いてしまったためにヒイヒイいっています(笑)

やや音楽の戯言ネタになりますが一生懸命仕事をしてパワーアンプを交換するという野望を果たしたいと思います。

まあ期間限定なのでいいですけどね(笑)

| | コメント (0)

2014.10.20

遊びすぎますた(^_^;)

みなさん、こんばんは
10月は土曜日というとほぼ外出していました。もちろん目的はオーディオ機器の試聴やオルガンのコンサートです。またそれ以外にも同級会などがありました。日曜日はほぼ何もしないでボーッとしていました。9月時点では今月はこれだけ遊ぶとは思わないでスケジュールを組んでいました。クライアントから10月に来道してください(北海道に行くんですね)というと

はいはいいいですよ・・と今月の最終週に約束をしました。

山口へは時間とれないのでしらんぷり(笑)

で今日は急遽来週クライアントに立ち寄って欲しいというリクエストがあったので予定を入れて今日は今日で確認するデータができてきたのでそれのチェックなのですが今週中でいいですかと泣きを入れました。

で毎月月末から翌月の初めまでかかる仕事があるのでこれの調整が大変でした。

その間に色々と質問が来たりしたのでまあ楽あれば苦ありですね。明日から無理する日が少し続きますが遊びまくったのですから当然です(^_^;)

| | コメント (0)

2014.10.17

おもてなし(^_^;)

みなさん、こんにちは
理由は不明ですが私は道を歩いていると外国人に道をたずねられることが多いです。
今日は九段下の千鳥ヶ淵の辺りを歩いていたのですが外人観光客から呼び止められて
地図を見せられ自分がどこにいるのか教えて欲しいということでした。

普段地図なんて見ていないのでよくわからなかったのですが、地図に靖国神社が見えたので
あれが靖国神社だよということで位置関係がわかりました。そこでその外国人はセブンイレブンに行きたいというのでそういえばセブンイレブンアー2分前に通り過ぎたな・・・ということで道を教えました。

そうしたらサンキューということで握手しました。

My pleasureというと別に俺は都の職員でもないし芝居がかっているかな~ということで
you are wlcome

と思わずいってしまったのですがここは

Have a nice day!

だったですね(笑)

以上英検4級ですた(^_^;)

| | コメント (0)

2014.10.16

素人の限界(^_^;)

みなさん、こんばんは
アメリカは金融緩和政策をやめ、国債の買い入れは今月で終了で景気の状況に応じて金利を上昇させる政策をとるようです。これは今日決まったわけではなくかなり前から決まっていたことです。

で普通は金利は遠くない将来上昇するので、アメリカ10年国債の金利が上がりドル高(円安)の傾向があるではないかと思います。

ところがこれを書いている時点でアメリカ10年国債の金利は2.0%台になっています。

あれれ・・・・

何ですが素人は定点観測はできますがこの背景がわかりません。

その一方でこのところアメリカ株式が爆下げです。これって株を売って国債を買っているのではないかと思いますが理由は不明です。金利が下がるということは国債の値段が上がるということなんですね。

景気の先行きが不安なのでリスクオフになって株→国債に資金がシフトしているのか・・・
あるいはどうせ金利が上がる(国債の値段が下がる)から国債を空売りしたにもかかわらず金利が上がらないので慌てて買い戻してその結果国債の値段が上がって国債の金利が下がるのか・・・

どうなんでしょうね。ただヘッジファンドの運用はかなり悪いそうです。

まあこの辺りが素人の限界ですね~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.15

リーガルリスクってこわいっす

みなさん、こんばんは
本業は微粒子レベルの規模のコンサルタントですが場合によっては社外監査役や社外取締役になることを依頼される場合があります。まあ実際にはそんなことはありませんが、上場企業の社外監査役や社外取締役になったらこわいものがあります。

例えばその会社が海外に大きな投資をしてそれが上手くいかなかった場合なんかが悲惨ですね~

株主はこの決定で株価が下がって会社も自分(株主)も損を被ったということで訴訟を仕掛けてきます。被告はこの会社の取締役と監査役です。ここで私がもしこの会社の社外取締役か社外監査役になっていて取締役会でこの投資に反対の意見をいっていないと(議事録に残っていないと)私も賛成したと見なされて被告になります。

それでも被告が負けずに損害賠償をしなくとも済んだ場合はハッピーかというとそうではありません。多額の訴訟費用を弁護士に支払う必要があります。

リーガルリスクってこわいです。

まあこわいといっても上場会社が私ごときに社外取締役や社外監査役の就任を依頼するということはないので実際は問題ないですが、こわいものがありますね~(^_^;)

今は関係ないのでいいんですけどね~

もちろんそんなことは引き受けないですが・・・・(^_^;)

| | コメント (0)

禍は未然に・・・・

みなさん、こんにちは
お昼頃にスーパーで買い物して商品を詰めようとして移動したときに男性が机に目一杯荷物を広げて場所を占領していました。

私が

すいません、少し場所空けてもらえますか?

というとその男性は一応空けてくれたのですがその後彼が帰るときにカートを私にぶつけてきました。私は特段に武道をやっているわけでもありませんがスピードが緩かったようで私の動体視力でも動きを見切ることは可能だったのですが

ここでカートを食い止めて・・・バカなまねはやめなさい

というとそれ以上の恐怖があるとまずい(一瞬先日のラーメン店で120キロの男に踏み殺された人を思いだしました)ので特段防御もせずに軽くカートにあたりました。

まあそれで相手の気がすめばこれ以上のトラブルはないですから。

私だったら見ず知らずの人間にカートをぶつけるなどという行動にでませんが何のためらいもなく実行するのはすごいです。

今は人間同士でも縄張り関係のフラストレーションは大きなトラブルになるようです。

自分が占有していた場所を空けるとかその場所(といっても公共の場所なんですけどね)に他人が侵略してきただけで命を落とすことがあります。

最初は

なんだよ!

ですがここで終われば問題ありません。問題なのはこれに対抗しようとして

なんだとはなんだ!

みたいな感じになると縄張りに関係するので理性ではなく動物としての本能が目覚めます。

禍が近づいてきたら対抗してはいけません。

命を落とすのは良くないですし相手の命を奪うのはそれまでの人生が変わってしまいますね~

その場は身を退くというのがベストプラクティスのようですね。

| | コメント (0)

2014.10.10

命を落とすとは思っていないのに・・・

みなさん、こんにちは
先日の御嶽山の噴火はすさまじいものがありましたし犠牲者も多くでました。御嶽山にいかれた方々は紅葉を眺めにいったり、山に登って景色を楽しんだり良い空気を吸ったり、美味しい者を食べたりしようと思ったのだと思います。

誰もあの日に噴火に遇うなんて想像していなかったと思いますしまして命を落とすなんて思わなかったでしょう。テレビのニュースでみるとすさまじいものがありますが、現実に信じられないものに直面するとそれを即受け入れるということができずにしばらくの間思考が停止すると思います。

犠牲者の中には噴火の写真を撮っていた人もいたので噴火を目の前にしても自分が命を落とすとは思わなかったのでしょう。

自分が死ぬときは安らかに死にたいと思いますが御嶽山で命を落とした人達は最初は死ぬとは思っていなかったのに、大きな岩が落ちてきてそれが当たったらどうかるかを実感し、当たって絶命するまでかなりの恐怖と苦痛があったのではないかと思います。

ニュースで岩の重さを実感しましたがあれが空中から落ちてくるのですから体に当たれば間違いなく大きなダメージ受けますし頭や顔に当たれば即死です。あの光景の中に逃げている間はものすごい恐怖だと思います。

生きている者には必ず終わりがきますが恐怖と混乱の中で終わりを迎えたくないものですが誰もその瞬間まで自分にその時が訪れるのはわからないのですね。

犠牲になった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2014.10.07

お子さんがいらっしゃらない場合はご注意を

みなさん、こんばんは。
夫婦はそれぞれ色々な形がありますがお子さんがいらっしゃらない場合は普段あまり考えないことですが留意しておいたほうがいいことがあります。

残念ですが夫婦一緒に天に召されるということは稀でありどちらかが先に天に召されます。
この場合お子さんがいないとちょっと想定しないことがおきます。

配偶者が亡くなると相続が発生するのですが相続の基本は天に召された方の半分は残った配偶者が相続し、残りの半分を子供が相続します。

ところが子供がいない場合はですね

普通は残った配偶者が全部相続すると考えますよね。ところがそうはいかないのですね。

1)天に召された配偶者の尊属(義理の親ですね)
2)義理の親がいない場合には天に召された配偶者の兄弟姉妹

にも相続する権利があることになります。
2)でも本人が既になくなっている場合にはその子供達が相続する権利があります。

1)の場合は残った配偶者が2/3相続して義理の親が1/3相続します。
2)の場合は残った配偶者が3/4相続して義理の兄弟姉妹が1/4相続します。

ということになります。

特に義兄弟姉妹と折り合いが悪い場合に配偶者の相続財産の1/4は義兄弟姉妹が相続してしまうことになりこれは義兄弟姉妹が相続を放棄すれば別ですがそうでない場合には相続権を奪うことはできません。たとえ殺し合うほど憎んでいても相続権は保護されます。

ということがあるので今から準備する必要はないと思いますが思わぬ出来事に遭遇しないようにしたいものですね~特に義理の父母や義兄弟姉妹と折り合いが悪い場合は注意が必要ですね。

| | コメント (0)

触れてはいけない話題(^_^;)

みなさん、こんにちは
我が国には触れてはいけない話題があります。例えば今回取り上げる話題がテレビなどで有名人がつぶやいたりしたら間違いなく炎上します。また場合によっては戦争が起こります。

今回は静岡県と山梨県にある大きな話題で触れてはいけない話題です。

簡単にいうと富士山はどちらからみると美しいか・・・・

です。静岡で

山梨から見た方が富士山はきれいだな~

なんて言ったら多分生きて静岡県を出ることはできません。逆もまたです(^_^;)

また私のような一般の人が言う分にはいいですがそれぞれの県の知事がいうと・・・

静岡県の知事が山梨県にいって

静岡からみる富士山のほうがきれいだな~

というと山梨県からリコール運動が起こるし静岡県から輸入するブツに関税がかかるかもしれません。

全然関係ない人から見ると富士山は静岡側からのほうがなじみがありますが山梨の富士吉田市から見る富士山は近いのでこれも捨てたものではありません。

まあ、どちらがきれいかではなく見る場所によって違うのだと思いますが、静岡に行って山梨から見た方がきれいだとか山梨に行ってやっぱり富士山は静岡だね~なんていうとこれは関西にいって阪神タイガースをけなすこととほぼ同じことになるので戦争になってしまいます。

ということでこの話題は触れてはいけません(^_^;)<お前が触れたんだろ!

| | コメント (0)

2014.10.06

スーパーにて

みなさん、こんにちは
台風の被害はありませんでしたか?

私は今日は午後から関内でお勉強会があったのですが台風が怖いので休みましたが晴れてきたので結果的にはサボりになりました(^_^;)

さっき近所のスーパーに買い物にいってきたのですが相変わらずカート横付けババアと最近ジジイも多いです。一通り買い物をすませレジに並ぶと少し嫌な予感がしました。

レジをいまやっているおじいさんの表情が変(無表情すぎる)ということと財布からお金を出して精算するのにすごく時間がかかていました。買い物かごには食べ物が一杯入っていてこれは全部レジで売上の記録がされているものでした。

まだまだ終わりそうもないので店員が別の場所に連れて行ってやりとりしていますがらちがあきません。きこえてくる声はお金が足りないというかお金を持っていない(全然もっていないわけではないようです)のでどうしましょうという感じです。

多分ですがレジを通して売上計上済みのものを全部キャンセルするのは大変なのだと思います。特に買い物かご一杯にあるものを一個一個キャンセルすることはスーパーも想定していないのでしょう。この時間だとスーパーも忙しいのでこの老人の家に行って代金をもらうということもできないでしょう。(ここでこの家族と手間取るかもしれません)

多分この老人は認知症にかかっていると思われますが老人もスーパーの店員も両方かわいそうですね。

まあ私がそうならないという保証はないので他人事には思えませんでした。

| | コメント (0)

2014.10.05

今日はオフ会

みなさん、こんばんは
今日は戦友達とオフ会でした。日本橋にあるひらまつ系のレストランで料理はバッチリでお話も面白かったです。

主な話題は・・・

男性らしい行動言動
どこの組織にもいる魔性の女について

でした。

魔性の男ってあまり聞いたことですね。

楽しい時間はあっという間に過ぎますね~

| | コメント (0)

2014.10.04

できることできないこと

みなさん、こんにちは
たとえ話でコップに水が半分残っている時に

まだコップに半分も水がある
もうコップに半分しか水がない

という2種類の考え方がありますが、それぞれ発想が違います。

私たちはできることあるいは達成できたこととできないこと、達成できないこと色々ありますが人生の過ごし方としては上記のような例え話の例が当てはまるようです。

自分は会社では出世できなかったのでおもしろくない、俺はダメだ
もっとお金を持てると思ったんだけどこれぽっちしかないのでアンプ買えない(^_^;)

もちろん足りない部分を反省してその後の成長の糧にするということはありだと
思いますが大人になると自分ができないことに焦点を当ててしまうようです。ところが普段できていることはあまり意識することがありません。

朝起きたら生きている
目が見える
声がでる
息ができる
口から食べ物を食べることができる

これって装備している人からみると当然のことですが、必ず装備しているものではなく装備できなかったり失ったりするケースもあります。私は下から3つを失う可能性があったし失っていた時機が少しありました。

いくら偉い地位についていても、いくらお金があっても息ができなかったりしたら辛いものがあります。

考え方生き方は色々あって人それぞれでいいのですが、できないことを嘆くことよりも今できていること備えていることに感謝して生きていくほうが良い人生をおくることができると思います。

呼吸ができ
口から食べ物を食べることができ(これって本当は大変なことなんですよ)
点滴などの管に繋がれておらず自由に行動ができる
オーディオの試聴にいけること(^_^;)

って素晴らしいですね。

| | コメント (0)

2014.10.02

カードの色

みなさん、こんばんは
みなさんはクレジットカードを色々お持ちだと思います。
私が社会人になったなかりのころは当時40歳代の先輩がダイナースカードを持っていてそれを自慢していました。よく知りませんがダイナースカードって誰でも持てるわけではないカードだったみたいです。

その後見たのがゴールドカードですね、ゴールドはこれ見よがしな金色で最初のイメージは成金でした(^_^;)

今ではダイナースもゴールドカードもハードルが低いみたいでこれでステータスを表すのではないようです。個人的な感覚ですがプラチナとブラックカードがステータスを示すみたいです。

ところが私はこういうものには興味がなくカードの色にステータスを感じることなく生きてきたのでクレジットカードは全部ベーシックです。

私のカードの色が何色でも私は私で何一つ変わらないので少しバカバカしいと思っていました。ところが先日あるカード会社からゴールドカードのインビテーションがきました。カードのデザインをみるとこれ見よがしの金色ではないことと、年会費無料ということで申し込み先日カードが届きました。

人生初のゴールドカードでした。

といってもセブンアンドアイのカードなのでステータスはないですけどね(笑)

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »