« 英語と日本語の違い(笑) | トップページ | なるほど~ »

2014.08.09

病院にて

みなさん、。こんにちは
昨日は心臓の検査にいってきました。改善はありませんでしたが
特段悪化はしておらず現状維持ということでした。心臓の正常度合いを
示すBNPは高い数値で標準値ではありませんので心臓は正常とは
言いがたいですが、それでも日常生活を営むには支障がないので
これは良しと理解しています。ドクターが血糖値のコントロールが
うまくいっていると褒めてくれたのですがその根拠は昨日の血糖値が
90代だったからだと思います、実は私はこの時点ではそれほどうまく
いっているとは思っていません。昨日は血液検査の前に食事をしました。
食前にグルベスという薬を飲みました。まあ、血液検査の値が150とか
200とかだと論外ですが90代はそれほど意外ではなくある程度食材を
コントロールして食べたので意図通りの数値です。それでも薬が一種類
減りました。

少し時間があったので眼科にもいってきました。病院のはしごですね(笑)
目の方も進展はなく悪化していないのでこれも良しとしましょう。待って
いる間に老夫婦が言い合っていました。多分ジジイのほうが糖尿病でかなり
悪く奥さんが心配しているのですがジジイが

じゃあ何食えばいいんだよ!
天ぷら食えないのかよ!

と居直っていました。私は

バカだな~何に食うかは自分で勉強しろよ

といおうと思ったのですが(^_^;)<パンクブーブーか!
いいませんでした(^_^;)

私の前に診療を受けていたお年寄りも糖尿で目が悪くなったようです。
血糖コントロールが良好にならなければすでに発生した網膜症は悪化
してその後新生血管できまくりで目の中出血しまくりで網膜剥離という
コースが待っています。コワイですね、おそろしいですね~

私はこの1年くらい血糖値は正常値になっているので症状が発生したのは
悪化してはいないのですがこれのチェックですね。

薬を待っている時に一昨年入院した時にお世話になった看護師さんとすれ違い
看護師さんは私を覚えていたようで(手をかけましたからね~(笑))少し
立ち話をしていました。

大分元気になりました。
今は血糖値は正常になったのでしらない病院で血液検査すると
正常人です

薬を待っている時に足を引きづって歩いている老人がいたので席を譲りました。
少しお話したのですが脳梗塞になり肺炎になり今年は3回入院したそうです。
この人も体が自由に動くのはありがたいとおっしゃっていました。

一昨年の今頃はICUにいたので今こうして自由に動くことができるのは
素晴らしいと実感します。

私はドクターや看護師さん、家族の支えがあってここまで改善してきたので
この病気を悪化させて死ねないと思っています。

|

« 英語と日本語の違い(笑) | トップページ | なるほど~ »

コメント

すいかさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりですね。

朝に目が醒めて、いつものように動けたりお腹が減ったので朝食食べたりするのは何でもないことですがこれは幸せなことだと思います。私は一昨年の今頃は3週間ICUにいました。この時は感染症で肺をやられて自力で呼吸ができない状態で呼吸をサポートする機械に繋がれていました。3週間ずっと点滴で口から食べたり飲んだりすることはできませんでしたが3週間ぶりにおかゆを口にすると飲み込む時がけっこう大変でした。、ものを飲み込むという簡単なことも普段使っている筋肉があるのでここが弱ると食べ物や水が肺に入ることになります。管に繋がっているときはトイレが自由にいけなかったのですが自由にトイレにいけることって素晴らしいことだと実感しますね。大変だったですが私にとっては必要な時間だったようです。

投稿: クロワッサン | 2014.08.11 08:46

無いものにフォーカスすると、不幸せですが
あるものや、今の現状にフォーカスすると感謝の気持ちが湧いてきますし、幸せだと感じます。
考え方や、思いこみで幸せにも不幸にも感じられるなんて
人間だけですよね~。
蛇口をひねるとお湯が出る
毎日、時間通りの生活が送れる
笑える
って、
普通の事過ぎて忘れちゃいますが
世界では普通ではない所もあります。
今に感謝ですね

投稿: すいか | 2014.08.11 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英語と日本語の違い(笑) | トップページ | なるほど~ »