« 貸倒にご用心 | トップページ | 糖尿病で死ぬことはない? »

2014.06.07

糖尿人になってよかったこと

みなさん、こんばんは
糖尿病はできればなりたくないものです。
なったら食事療法というか食事制限をしなくてはなりません。

また知らないと糖尿病くらいで早死になってしないと思いますが、糖尿用が原因で大きな病気で亡くなる方も少なくないようです。

体力がなくなると肺炎になりそれで命を落とすということも少なくありません。

私見ですが有名人の方がなくなり死因が肺炎なんかの場合は元の病気がありそれで体力が弱り肺炎になってなくなるというパターンだと思います。

私は一昨年二度手術しましたが二度とも手術後に肺炎になりました。

肺炎といってもピンときませんが最悪自力で呼吸ができなくなるそうです。糖尿病は血管の中の血糖のコントロールができたいために血管にストレスを与えて血管が詰まりその結果色々な合併症が起きます。



足の先
腎臓

辺りがコワイですね

血糖値が高いレベルだと痛くもかゆくもないのですが合併症がひとたび起こると重大なものになり大きく後悔することになってしまいます。

こんな病気になってメリットなんてないですよね~

私は糖尿人になる前は血液検査では中性脂肪、コレステロールは正常値になったことがありませんでした。高いのが当たり前です。

ところが糖尿人になって食事に気を遣った結果これらの値は正常値になりました(笑)

別に正常値にしようと思って食事に気を遣ったわけではありません。

また血糖コントロールするための食事コントロールはそれほど苦痛があるものではなく今では慣れたので簡単です(^_^;)

血液検査はよく利用されますがこれは万能ではありません。
コワイのは血液検査で異常がでると異常ですが(当たり前だ!)正常だった場合健康かというと必ずしもそうではないのですね。

最近認知症になる原因に糖質摂取が関係しているというお話をよく聞きます。

これは糖尿病でなくとも血糖値高くなくとも認知症の原因になるようです。

認知症は自分で

俺認知症になったかも・・・・

というものではないのですが、周囲からみると変というコワイ病気です。

今では糖質の摂取を少なくしていますが(一日70グラム程度だと思います)、この節制で認知症になるのを結果として防げるといいと思いますし自分が糖尿人にならなければこんな発想はなかってでしょう。

目標は人生は最後まで私のまま全うしたいと思っています。

糖尿病はなったからといって即死ではありません。
寿命が縮まるとかガンになるリスクが高くなるということはありますが血糖をキチンとコントロールしていれば普通の人と同じように仕事もできますし行動に制限はありません。

また高血糖が続くケースと比べるとガンになる確率も少なくなるでしょう。

ということで今は自分が糖尿人になったことはなんとも思っていませんし糖尿病は恥ずかしい病気だと思っていません。たまたま膵臓が疲労してインスリンがタイムリーに出なくなっただけですからね。

人生万事塞翁が馬というのは誰にでも当てはまることだと思います。

|

« 貸倒にご用心 | トップページ | 糖尿病で死ぬことはない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貸倒にご用心 | トップページ | 糖尿病で死ぬことはない? »