« あの~(^_^;) | トップページ | さんまはすごいですね »

2014.03.08

生き方

みなさん、こんにちは
社会人になって長く暮らしていると目の前のことに目を奪われ自分が何のために生きているのか頑張っているのかが忘れ去られてしまうことが多いです。例えば経済的な豊かさと高い社会的地位を得るというのはあった方がいいですがこのために生きていくのはちょっと厳しいような気がします。

私たちは今は何かしらの形で社会に関わっていますが、まだ仕事をしていない頃あるいは何も現実を知らない時に夢かもしれないし実現できないかもしれませんが、自分はこうなりたいというイメージを抱いたことがあると思いますしそれが自分自身の原点になると思います。

ところが家が欲しい、組織の中で出世がしたいなどなどで目標がより刹那的なものに置き換わります。組織の中で出世することと自分がなりたい自分とは必ずしも同じではないでしょうし、出世するプロセスも人によっては受け入れることができないこともあるでしょう。

私のようにフリーになるときはよほどの高い能力があればコニュウにケーション能力がなくともやっていけると思いますが、組織の中である程度やれるコニュウにケーション能力がないとクライアントとのビジネスが上手に展開しないでしょう。


これらが自分の原点の通過点だといいのですが原点に置き換わると
厳しいものがありますし、自分が年齢的に社会が求めに答えられなくなりこの刹那的な地位を維持することができなくなるとそこにしがみつくようになり原点とは遠い存在になります。

組織内でほどほど出世するのはフリーになるためには必要なことだと思います。あまり出世しすぎると組織を辞めにくくなりますね(笑)

例えば私の場合だと微粒子コンサルタントではありますが、簡単にいうと企業のドクターのような役割を果たしたいと思っていますしこれは今でも変わりません。また自分のビジネスを大きくするつもりは全くありません。これはプレイヤーとして全うしたいと思いが強いので
経営者になりたいと思ったことはありません。

経営者であればなにも微粒子コンサルタントである必要はないですし、自分のビジネスの経営にはそれほど興味があるわけではありません。

また、従業員100人、事業所は都内で10カ所などというとすごいと思いますが規模で他人から賞賛を得たいとは思いません。基本的にはコンサルタントは黒子なので自分がビジネスシーンにおいて目立つ必要はないです。

微粒子コンサルタントですから扱える案件の数は知れていますし、その結果現在は高収入ではありません(高血糖でしたが(^_^;))

お金は欲しくないというとうそになりますが売上を増やすために営業活動をするということは
ありません。

社会から必要とされなくなるまでコンサルタントのプレイヤーとして全うしたいと思いますし
偉くなると面倒なことが多いので(^_^;)偉くならずに黙々と職人のように業務に関わっていきたいと思います。

|

« あの~(^_^;) | トップページ | さんまはすごいですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの~(^_^;) | トップページ | さんまはすごいですね »