« 今年はありがとうございました | トップページ | 断念(^_^;) »

2013.12.31

お勉強の成果

みなさん、こんにちは。今日は日経先物ミニというものをチェックしてみました。
別に私が先物取引をやるとかいうわけではなく金融の仕組みのお勉強の1つということですね。

例えば日経ダウが今16000円だとします。私は株はもっと上がると考えるとこの条件で来年3月に17000円で1枚買う取引をしたとします。

で来年3月末に株が上がって20000円になったら20000円のものを18000円で私は買うことになるので買ってすぐ売れば3000円の利益になります。売買単位はミニは100倍になるそうでさきほどの例だと

3000円×1枚×100=30万円

の利益が出ることになります。

もっとも来年3月の株価は10000円だとすると10000円のものを18000円で買うので

8000円×1枚×100=80万円

の損がでます。

期限は3月末なので放っておくと3月末の値(SQ値というようですが)で自動的に精算されてしまいます。

また逆に一定の期日で一定の金額で売るという売りから入ることもできます。

これをやるには証券会社で先物の口座を開いて証拠金(当初は5万円程度らしいです)を預けておけば良いです。
証拠金は上記の差額が損になった場合にそれで補填するので損が証拠金を上回ると証拠金を次々に補充しなければなりません。

日経ミニ先物は少ないお金で大きな投資ができますから元手をほとんど使わずに大きな利益を得ることができますが、損の額も半端ねえですね。

ミニがとれた日経先物もありますがkれはミニの10倍になります。

最初の例で17000円で3月末に1枚買うことにしていて実際のダウが20000円だったら
3000円×1枚×100×10=300万円になります。

利益がでればいいですが反対になるとアッという間に財産を失ってしまいますね~

とお勉強しましたが先物はやりませんけどね(笑)

|

« 今年はありがとうございました | トップページ | 断念(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年はありがとうございました | トップページ | 断念(^_^;) »