« 人生の最終的な目標 | トップページ | 誰が一番コワイか(笑) »

2013.12.01

考えが少し変わりました

みなさん、こんにちは。
少し前までは糖尿病で合併症にならないようにということで血糖をコントロールするために炭水化物の摂取を控えていました。今もこれを続けてますがその理由が糖尿病対策ではなくなってきました。

私の思い込みを含めて糖質を摂りすぎると血管にストレスを与えることで

認知症のリスク
骨粗鬆症のリスク
脳梗塞のリスク
心筋梗塞のリスク
鬱病のリスク

が高くなります。糖尿病の合併症もコワイですが上記のこともコワイですね。
しかも糖質には軽い中毒性があり、世間には糖質の中毒性は認知されていません。

おそらく糖質に中毒性があるといっても

何言っているの(笑)

ということになるでしょうね。

疲労した時は甘いものを摂ると疲れがとれる
脳はブドウ糖だけしか栄養として取り込まないので糖分は摂った方がいい

ということになっていますから。

そこでたとえば糖質が食べたい時は・・・・

いやいやわざわざ血管のストレス与えてもな~

ということで食べないか少量にしています。

でも他人からみたらステーキ屋にいって

ペッパーサーロインステーキのライス付きのご飯いらないです。

というのは奇妙な感じがするので糖尿病対策というと説明しやすいんですよね。

今は自分が糖尿病であるかどうかは全然認識がありません、

もし仮に糖尿病が治って何を食べても問題ないとしても今の食事は変えないでしょう。

私の好きな言葉に人生万事塞翁が馬という言葉があるのですが糖尿病が発覚したことはまさにこれだと今は思っています。

|

« 人生の最終的な目標 | トップページ | 誰が一番コワイか(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/58675682

この記事へのトラックバック一覧です: 考えが少し変わりました:

« 人生の最終的な目標 | トップページ | 誰が一番コワイか(笑) »