« 血糖コントロールのレベル | トップページ | 食事を気をつけるくらいどうってことないっす »

2013.11.21

幸いなるかな糖尿人

みなさん、こんにちは
最近マタイ受難曲を聴き込んでいるせいかマタイの福音書からトーンをまねすることが多くなりました。糖尿人になった方は

こんな病気になっちゃって
好きなものを好きなだけ食べたい
ソース焼きそばが食べたい(これは私ですが食べられるかも(^_^;))

などなど色々なネガティブな思いがあると思います。
もっと初期の段階で対処しておけば良かったとか後悔をする日があるかもしれません。

でも糖尿人になる前には私は糖質のことは何も考えませんでした

毎日明治のスーパーカップを2個食べて、ミニストップのソフトを食べて(これがおいしいんですよね)という生活が続きました。

自分が糖尿人になってから身をもって炭水化物を食べると当初予想もできなかったくらい血糖値が上がるということがわかりました。血糖のためには炭水化物や糖質がよくない影響を与えるというのがわかりました。

その時に一時が万事ではありませんが血糖だけではなく糖質は摂りすぎると血糖値の他によくないことが起こるのではないかと思うようになりました。また現実に糖質を制限したら中性脂肪とコレステロール値が正常値になった(今まで一度も正常値になったことがありませんでした)ので糖質の負の働きを疑うようになりました。

というように糖質のことを考えるようになりました。

そうすると不眠症や感情の不安定さ、認知症などにも糖質の摂りすぎは影響しているようです。さらに糖質は弱い中毒性があり知らず知らずのうちに多くの糖質を摂らざるをえない状況になってくるそうです。

糖尿病を診察しているドクターも糖の中毒になっているかもしれません

現在の産業は糖質というか炭水化物は美味しくて安いのでこれを中心とした食産業が発達しており私たちの周りをみると糖質まみれです。

というように私は糖質を考えるきっかけが糖尿人になってできました。
もし糖質の摂りすぎが認知症や感情の不安定さ、不眠、鬱病などに関わっているとしたら
糖質に摂りすぎを防ぐということは糖尿人になったデメリット以上のメリットを私にもたらす
ことになります。

もちろん、そんなこという医者はいないので従来通り糖質をとりいわゆるバランスの良い食生活を送るというのも自由な選択なのでいいと思いますが
私は糖尿人であることは逃れられなくても将来自分でありつづけたまま生きたいと思っています。認知症になったら自分で有り続けることはむずかしいですからね~

|

« 血糖コントロールのレベル | トップページ | 食事を気をつけるくらいどうってことないっす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/58617098

この記事へのトラックバック一覧です: 幸いなるかな糖尿人:

« 血糖コントロールのレベル | トップページ | 食事を気をつけるくらいどうってことないっす »