« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013.10.28

後光効果

みなさん、こんにちは
以前テレビの企画で一流料亭に視聴者を招いてそこで料理を味わってもらう企画です。
実際にそこの女将がでてお客に挨拶をして料理も丁寧に運んで料理の説明も従来通りします。

ところが厨房で作っているのは板前ではなく小学生でした。

まあ小学生だから下手ということはないのでしょうがさすがに熟練した老舗の板前とは比べることはできませんよね。料理は美味しくなかったと思いますがお客はまずいとか変な味がするとかはいわずに

これが高級料亭の味なのか、少し変わっているね~

くらいでした。

格式の高いところで食事したりするとその料理の本質をズバリ判断するということができずに名前に惑わされます。

ホテルの食材偽造はあれだけみると客はそんなものの区別もつかないのかと思いますが
一流ホテルのレストランの食事が不味いなんて自分の舌が変か自分のコンディションが悪いかどっちだと最初は思うでしょうね。

阪神阪急ホテルズは全国で何十も展開しておりそれの多くがこういうことをやっていたのですからそれはたまたま従業員の無知の結果というよりも組織的な関与があると思います。
これは社長が知っているか知らないかは問題ではありません。

知っていたら意図的に間違った表示でお客から不当にボッタクリしていたことになり知らなかったらその社長は無能ということになります。

他のホテルはどうなんでしょうね。

私は結構出張でホテルを使いますがこういうホテルでアラカルトで食事したことがないのでわかりません(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.10.26

いわゆる糖尿予備軍の人って・・・(^_^;)

みなさん、こんにちは。
自分で自分のことを糖尿病予備軍とか境界線とか言う人って
まず間違いなく糖尿病真っ直中にいる人が多いですね。

本当の予備軍というのは朝一番の血糖値が100台のケースで
正常値の範囲内ですが正常高値の場合になります。朝起きがけの
血糖値が140とかは間違いなく糖尿病です(笑)

ところが、医者からインスリン注射や薬の服用をすすられたけど
断っているので予備軍という認識の人が多いみたいです。

以前こういう予備軍の人と食事を一緒にしたことがありますが
私はスペシャルミールですが、カツカレーとか天丼とかを
パクパク食べます。そして私の方をみて

糖尿だと食べるものに気を遣わないといけないので
大変ですね

というのですがおそらく今では私よりもこの糖尿病予備軍
の人が重いでしょう。こんなものを毎食食べていたら毎食
グルコスパイクをおこしているので仮に合併症の症状を
自覚できなくともその後の不都合を起こす可能性が高い
ですね。糖尿予備軍だと思っている人は再確認した方が
いいですよ~  

まず間違いなく正真正銘の糖尿病ですから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全く自覚なし

みなさん、こんにちは
昨日は仕事をそそくさと切り上げて帰ろうとしたら
クライアントが入っているビルの大家さんに呼び止
められて1時間以上話し込んでいました。大家さんは
私が入院したときにはこの会社のフランス人に無茶苦茶
いわれてストレスがたまって入院したと思ったみたい
ですがそんなことは全然ありません(笑)

久しぶりに話したので私の外見の変化に気がついたようで

痩せたね~
でも顔色がいいね。ツヤツヤですよ

といわれました。

最近は特に心臓の調子がいいとか体調が回復したとかいう
自覚は私自身全くないのですがそれでもドクターの検診では
心臓は普通の人の50%くらい回復している、とかBNPが
50近辺だとかいう数値が出ているので回復はしているみたいです。

特に自分とあまり関わりがない人からこういわれるとうれしいものが
ありますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デブとリュック

みなさん、こんにちは
一般的に人体はその厚さは1メートルはないでしょう。
ところがスペシャルなデブは厚さが1メートルありそうな
感じの人はたまに見ることがあります。しかもこういう人が
リュックを背負っているとかなりの厚みなりますね。

この物体が地下鉄に乗ると1メートル以上ある障害物が
通路を塞ぐことになり緊急時には避難できずに被害者が
多く出る可能性が否定できませんし社会的な利益が著しく損失します
し地下鉄の会社がこのデブ+リュックのために対策する投資額が
大きくなり一層社会的損失を助長させてしまいます。

でですね・・・・・

デブはリュックを背負ってはいけないという条例を
東京都で猪瀬知事につくってもらってその後に
デブとはなにかリュックとはなにかという細則や
施行規則などを作って対応して欲しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は旅行日だったみたいですね

みなさん、こんにちは
今日は新潟へ帰省します。今日の予定は一月前に
決まっていたのでわざわざ台風の中をと思いますが
東京駅に着いてびっくりしました。

今日を旅行日にしていた人が多いみたいで東京駅は
この天気にもかかわらず人が多いです。それも旅行
って感じのジジイとババアが多いです。新幹線の
改札は自動改札なのでそこでトラブって入り口から
動かないジジイババアが多いのは迷惑です(笑)

ジジイ、ババアといってもヨボヨボではなくジジイや
ババアにしては若い部類なので質悪いっす(^_^;)

車内ではうるさいし・・・・・・(^_^;)

特に今は私の後ろの席のジジイが大きな声で
しゃべっているのでうるさいっす(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.25

こーぽれーとがまなんすって知らないのかにゃ(笑)

みなさん、こんにちは
阪神阪急ホテルズの社長の記者会見をみてびっくりしました(笑)
と同時に失笑を禁じ得ませんでした。

まず第一印象がこんな人相が悪い奴らがこのホテルの経営者か・・・・(笑)
ということで出てこないほうが良かったですね。こういう時のために社長に影武者って
必要ですね。能力は別にして外見が爽やかな人が適任です(笑)

内容をは何もしらないということで株式会社としてのチェック機能やルールがないということでした。こんなホテルに怖くて泊まることができないしレストランで食事は食えません(笑)

幸い私はここは使ったことがないので料理の酷さはわからないですが、暴利をむさぼっていたんですね。外資が進出してきて競争が厳しくなり採算を重視しなけれならないのは理解できますが、これでは悪意はなくても悪意があったと思われても反論できません。

会社を運営する場合はコーポレートガバナンスが必要なりますがこれすらここの経営陣は知らないのでしょう。これは会社法という法律で決まっているのですが、もう廃業するか経営陣は総入れ替えすべきです。

結局社長の弁によれば何おしらない馬鹿者でこのホテルは運営されていたことになるのでこわいっすね。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20131025-00000524-fnn-soci

という内容を書いていたら今度はリッツカールトンでも・・・・・

ホテルは朝食でもたかいところは2000円以上の料金になることがありますが
ホテルのとなりのファミレスの方が安心でぼったくられなっくてもすみそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.22

クライアントに感謝ですね~

みなさん、こんばんは。
去年は6月から入院をして、退院したのは9月半ばでした。
退院したからといってすぐに仕事が再開できるわけではなく、その後ほぼ2ヶ月静養をして去年の11月頃から仕事を再開しました。

また再開したからといって入院前のパフォーマンスをすぐに出せるわけではなく完全にクライアントの足手まとい状態になっていました。

私のような職業は私以外にも対応することが出来る人はたくさんいるので

こんなの使い物にならない

ということでクライアントから切られてもやむを得ない状況だと思うのですがそれでも切らないでみんな使い続けてくれました。

健康管理は自分の身ならずこれに失敗すると社会に迷惑をかけてしまいます。
私程度の存在でもですね~

本当にクライアントには感謝ですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.20

おごれる者は久しからず

みなさん、こんにちは。
家電量販店の雄であるヤマダ電機が赤字になり苦境に陥っています。
当たり前のことですがビジネスは参加者全てにメリットがあります。

売り先は販売により利益が上がり、買い先はそれを買うことによりコストダウンができたり
より良いビジネスの環境を手に入れたりというようなことですね。

ところが買い先の力が強くその結果として買い先が売り先に対して無理な要求をするということがけっこうあります。古い話になるとかつてのダイエーがそうでしたね。

詳細をここで書くのは控えますがそれは酷いものでしたし、その時はダイエーはまだ流通業界の雄でしたからダイエーにものを売っているというか納めている会社は怨嗟の声が充満していました。その時はダイエーは長くないなと思っていましたがその後の転落はみなさんのご存じのとおりです。

ビジネスの参加者が利益があるとかメリットがあるというのが原則ですがその中で恩とか浪花節的な部分もあります。自分が苦境に陥った時にあの会社に助けてもらったから今度は自分が手をさしのべる番だな~というようなことですね。

強い立場に乗じて無茶苦茶いうと苦境に陥った時に

ざまあみろ

ということになってしまいます。

それと似たようなことを今のヤマダ電機に感じます。

かつてヤマダ電機はここに納品しているメーカーの従業員の派遣を強要したということがありました。もちろん形式上は強要ではなくメーカーが自発的に派遣したということになっていると思いますが(想像ですが)これはまさに強者の奢りです。

内容はお里が知れるということですね。

ヤマダ電機にCMに高橋尚子さんが出演していますが、これは高橋さんのチームを維持するための資金が必要なのでやむを得ないかもしれませんが、こういう会社には協力して欲しくはありませんね~ 

今回の赤字転落で社内はメチャクチャな粛正をするかもしれませんね~

真っ当なビジネスをしないと淘汰されるでしょう。
ただでさえライバルのアマゾンは強敵なのに太刀打ちできないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糖質制限といっても個人差あります

みなさん、こんにちは、
糖質制限は一度の食事で摂る糖質の量を20グラム程度にしようとするのですが、これは誰にでも当てはまるというわけではありません。
私の場合は20グラムだとちょっとコワイです。

食後血糖値の目安を140以下においているので私の場合は一度の食事で糖質を20グラム摂ると食後血糖値が150近くになるでしょう。まあ180以下ならOKとか160以下ならOKという話もあるようですが生活習慣になるとこの基準値がだんだんと緩くなります。

基準値を180にするとたまに189になってもまあいいか・・・

ということになり気がついてみたら食後血糖値が200オーバーになりヘモグロビンA1Cが7以上になりということになってしまいます。毎食正確に糖質を量っているわけではありませんが私は15グラム以下にしていると思います。15グラム以下であればグルベスを飲まなくとも食後血糖値は140以下が達成できるか仮に超えても140台でとどまっていると思っています。

20グラムはまだ私には早いですね。

ということで20グラムはあくまでのガイドラインで自分は20グラムだから大丈夫ということにはならないと理解したほうがいいですね。

食事コントロールと血糖コントロールは長期間にわたるので無理のない方法で結果を出す方法を探したほうがいいですね。

昨日は一年ぶりに五目ラーメンを食べました。

といっても普通のラーメンだと食後血糖値は200超えるので新橋にある糖質制限の中華料理のお店包(メイパオ)というお店で食べました。

麺は豆腐面で弾力性をたすためにこんにゃくをアクセントで入れているようです。

一杯たべても糖質が5グラム程度でした。デザートに杏仁豆腐もついてくるので全部で6グラム程度でした。

美味しかったですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろいい人も飽きてきました

みなさん、こんにちは、
最近は4人でチームを組んでいます。私の役割は前衛にいて攻撃は強力でも体力がない魔法使いとか修道士とかを守りながら日夜闘っています。お尋ね者を捜して捕まえて賞金をもらったり、光の巫女ご一行様を助けたりしていて時々王様と謁見して賞金をもらい、洞窟などにはびこるモンスターを退治してエレメントというお金よりも大切なものを集めています。

年がら年中お金がなくてピイピイして欲しい物を買えませんがなんとか頑張っています。

街や村にあるギルドというところで依頼を受けてそれを果たして感謝されていますが、そろそろいい人に飽きてきました。

もう少ししたら悪の軍団に入って、火の国、土の国、水の国の王様を暗殺したて稀代の
悪人になりたいです。

ということで巡りまわるというゲームを楽しんでいます。

お金がなくてピイピイしているのはゲームの現実もそんなに変わらないですね。

今は最初殻キャラを作り直して楽しんでいます(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.17

ちょっと嬉しかったこと

みなさん、こんにちは。
昨日と今日の昼食は食前にグルベスを飲まないという冒険をしてみました。それでも朝晩はエクアという薬を飲んでいるのでお昼の分はエクアは効いていると思うのですが・・・・

昨日は110台で今日は120台でした。

当面の目標の140以下に収まったので少し嬉しかったです。

とはいっても膵臓からインスリンが出てこの数値ではなく炭水化物の摂取を制限した結果なんですがそれでもうれしいです。

ではグルベスが不要かというとかなりの確率で食後血糖値は140~150くらいになると思うのでとりあえずは昼食だけ服用しないでみようと思います。

糖質を制限したら正常人、炭水化物食ったら糖尿人

これを目指したいと思います。〔本当はどちらも正常人がいいのですが、このままでもいいや~と最近は思いますね~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糖尿病になって良かったこと

みなさん、こんにちは、
糖尿病になっていいことなんて一つもないと思いますが、実は条件付きですが良かったこと思うことがあります。

その条件というのは今後血糖値のコントロールが出来て合併症が出ないということですが。

これで足切ったり失明したり脳梗塞、心不全の再発したら良いどころではありませんからね。

まず糖質というものを真剣に考えるようになりました。

糖質を摂りすぎると膵臓がヘロヘロになり糖尿病になりますが、糖尿病にならなくとも糖質の摂りすぎは血管を詰まらせます。そうなると循環器系の所に障害が現れます。

特に毛細血管の塊ともいえる目は一発に影響を受けます。

また(医学的なエビデンスは持ち合わせていませんが)神経系にも悪影響を及ぼすことがあるようです、

鬱病などにも影響するようです。

糖尿が発覚するまでは糖質なんちゃらかんちゃらということは何も考えずに食事をしていましたが、手遅れかもしれませんが糖質の影響を再構築できる機会が与えられたのは良いことだと思います。

ちなみに

糖質を十分に摂らないと身体は糖質を必要とするので低血糖になり身体によくないという論調がありますが、人間には糖新生という機能があるので全ての人には低血糖理論は当てはまらないでしょう、

だた糖質を控える場合は、栄養を炭水化物→たんぱく質、脂質へのシフトが起こるので腎臓と肝臓は健康でないと糖質を控えるのは難しいかもしれませんね。

幸いなことに糖尿病は血糖値が高いからといって即、寝たきりになるわけではなく血糖をコントロールして食後高血糖によるグルコスパイクを防いで膵臓を守っていれば普通に動けますし、仕事も普通にできますし、ブログも普通に書けます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.16

グルベスおそるべしっっ!

みなさん、こんにちは
先月の半ばの検診でそれまで食前に打っていたノボラビットが中止になりその代わりにグルベスという薬が処方されました。ノボラビット時代は4単位打っていたのですが、今グルベスを服用して感じたのはグルベスの効き目がノボラビット4単位より強いのではないかということなんですね。

ノボラビット4単位の時は食後低血糖はなかったのですが、ブルベスはたまに低血糖を起こします、昨日は近くのシャトレーゼまで散歩兼ねてパンを買いにいったのですが帰り道に低血糖になりました。私の場合は幸い一気に意識がなくなるということはないのですがそれでも空腹感が出てくるので

これはアレか・・・・・(^_^;)

ということで何となく察知することができます。

昨日はブドウ糖をもっていなかったので、途中の上島珈琲に入ってコーヒーとチョコレートがかかったベーグルを半分食べました。

少し多いかなと思いましたがとりあえず落ち着いたので良かったでした。

大体ですがこの薬を服用すると私の場合は血糖値は40~60くらい下がるようです、
表面的な血糖値が悪い数値ではなくとも炭水化物をしっかり摂って食後血糖値が140
以下だと食後高血糖は間違いなく起こっているのでこれはよくありません。

グルベス飲んで食後血糖値が140というのは私見ですが問題ある数値だと思っています。今朝起きがけは109でこれは血糖コントロールの優の上限ですが、普通の人からみれば3桁になったらたとえ正常値の範囲であっても頭をかかえる数値です。

糖尿予備軍かもしれない・・・・

とかですね。

私は予備軍とかそういうのは関係ないので(笑)その手の悩みはありません。

たまにグルベス抜きで食事をして食後血糖値を計ってみることがありますが大抵は140をほんの少し超えます。145とか・・・・

これくらいだとグルベスを服用しなくてもいいと思いますがヘモグロビンA1Cが悪くなり、またノボラビットに戻るのは嫌なのでこちらの数値も整えるという戦略的な思考が働いています。

なかなか薬なしで食後血糖値を140以下に抑えるのは難しいですがそれでも今の食事を続けている限りは180とか200にはならないという自信はあります。

もうちょっと膵臓からインスリン出てくれるといいんですけどね~

(ご飯は食べたいとは思いませんが・・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.14

秋葉原と糖質

みなさん、こんにちは
今日は久しぶりに秋葉原に行きました。まず驚いたのがメイドさんとコスプレさんが多いということでした。平日だと私も負けじとサラリーマンのコスプレで行くのですが今日は休みの人のコスプレをして秋葉原にいきました。

たまにですが(本当にたまにですが)メイドさんの中にはものすごい美人がいるときがありますね・・・・(^_^;)

お腹が減ったのでお昼は日高屋のニラレバ炒めと冷や奴を食べました。
冷や奴は豆腐自体が美味しかったです。ニラレバは王将と比べると塩分が少なくヘルシーかもしれません。こっちも美味しかったです。

ですれ違う人をよく見ると特に男性でデブが多かったです(^_^;)
それもちょっとやそっとのデブではなく正真正銘のデブです。
デブの巣窟です。見るからに体温高そうです(笑)

これはたくさん食べて運動しないのでデブになったというのではなく単に糖質の摂りすぎが原因でしょう。

糖尿病になっていなくとも、将来認知症や脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高い奴が多いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MBAっていったい(^_^;)

みなさん、こんにちは。
以前にクライアントでMBAを取った人を採用したので少し話して欲しいと言われてそのMBAを取った新人(といっても新卒ではありません)と話しました。会計を勉強したことがポイントになって採用されたので会計の話をしました・・・・・

あの減損会計ってどう思いますか?

え・・・げ・ん・そ・ん・か・い・け・い  ですか?

そうかMBAって英語でやるから減損会計といってもわからないのかな~

と思い

Impairmentのことですよ

というと何のことかわかりませんでした。

思わず・・・
あなたは本当に会計勉強したんですか?

といったら下を見ていました。

別に試すための質問ではなかったのですがびっくりしました。

こういうものに目を惹かれて採用すると後が大変になりますね~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.13

気を遣ってもらえるのはありがたいっす(^_^;)

みなさん、こんにちは。
私のクライアントでフランスのチョコレートに会社があります。ここで時々社長と経理の責任者と私の3人で打ち合わせすることがあります。社長と経理の責任者はフランス人です。私はフランス語全然だめです(笑)

一応日本語で話しますが、ややこしい話になると英語で話します。

まあ私の英語なんてたかがしれていますが一応通じるようです(^_^;)

ところがこの、メンツで社長と経理の責任者で話すことがあります。本来であればフランス人同士なのでフランス語で話したほうが話やすいのですが、日本で話しています。内容を判断して私が彼等が話している内容を今すぐ理解する必要がない場合は

どうぞ、フランス語で話ていいですよ~

というとフランス語で話をします

私が入った時は日本語でフランス人同士が話してくれるのはありがたいですね~

まあ、私がフランス語話せればいいんですがそれば無理(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肺炎にきをつけましょう

みなさん、こんにちは
元気な時に肺炎といってもピンとこないと思いますが肺炎に気をつけましょう。
肺炎は手術などで体力が低下しているときに起きます。

私は去年心臓のバイパス手術と感染症の手術を二度しましたが、二度とも術後肺炎を起こしました。これで回復できればいいのですが、回復できないと生還できない可能性があります。私は喫煙者ではありませんが、喫煙者でない私でも二度目の手術の後は自力で呼吸ができない可能性があるということをドクターにいわれたことがあります。

玄翁人で亡くなった記事がありますがけっこう容体が急変して肺炎でなくなったということがあるようです。

医学的に正しいかどうかわかりませんが元気な時にはそれほど気にしていませんが自分の体力が落ちた時になる可能性がありますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.12

お金のプロって・・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
時々クライアントに行くとそこの従業員から個人的な相談を受けることがあります。一番多いのは住宅購入の相談ですね。

従業員によれば私はお金のプロだそうです(^_^;)

まあなんといってもお金のプロだったら今頃結構大きな資産を持っていて悠々自適な生活をしていても不思議ではありませんからプロというのは我ながら怪しいっすね(^_^;)

それほど詳しくないんですが、育児休暇などのことも相談されるときがあり時々公衆の面前で

私赤ちゃんができたんです!

と告白されることがあります。

きっと公衆はその状況から考えると私が父親だと思うでしょうね~(^_^;)

ちょっとアレな感じがしましね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糖質制限

みなさん、こんにちは。
糖質制限は、3食とも主食を抜くスーパー糖質制限、スタンダード糖質制限、プチ糖質制限
というのがあります。実は私は糖質制限の情報を最初から信奉して現状に至ったわけではありませんのでこの定義はよくわかりませんし、定義を知る必要もありません。

去年の今頃はインスリンの単位が多く主食を食べていました。インスリンのおかげで見かけの血糖値は正常だった(これは今思うと食後高血糖を起こしていないというわけではないのですが)ので糖質制限という手法があるということは知っていたのですが気にしていませんでした。今年に入ってインスリンの量がへり、特に冬はうどんをよく食べていました。

自分の中では血糖コントロールがうまくいっているという確信がありました。

ところが2月検診にいったらヘモグロビンA1Cが7になっていました。

私自身心当たりがなく不思議な現象でしたが、ふと・・・

そういえば食後の血糖値計っていなかったな~

ということに気づき、おにぎり1個おかず少々の食後2時間の血糖値が160とか180超えていてびっくりした経験があります。これはスーパーに売っているインスタントおかゆでも
食後2時間の血糖値は200近くありました。

でも食後高血糖が続くとまたまた心臓の血管が詰まるのでこれをなんとかしなければなりません。そこで

自分の炭水化物を食べると血糖値が急上昇するのか・・・
これが糖尿病か(^_^;)<おせ~よ!

ということで消去法から食後高血糖を防ぐためには炭水化物を食べないようにするのが
一番という結論になりました。

心配だったのは炭水化物を食べないと身体に不都合が起きないかということでしたが
そこでお勉強をはじめたら肝臓は糖新生ということで糖を作るので巷でいわれているように脳はブドウ糖のみを栄養とするので炭水化物を摂る必要があるというのは正しくないということがわかりました。

また栄養が炭水化物からタンパク質にシフトするので腎臓と肝臓が悪くならないようにしなければなりません。

最初は低糖質のパンを食べその後半信半疑で血糖値を計ると食後高血糖にはならなかったのはビックリしました。後は食後高血糖を起こさないレベルでバランスよく食べるということなので自分では糖質制限という手法を実践しているという感覚はありません。

(結果的にスーパー糖質制限を実践していることになりますが・・・)

また炭水化物を長く摂らない場合に大丈夫だというエビデンスがないという批判はあるようですが、少なくとも私のような人間は炭水化物を摂って食後高血糖が続けば次の東京オリンピックは見られないということなのでそんなエビデンスなんちゃらかんちゃらということはいっていられません(^_^;)

まあ食後高血糖を起こす食べ物を消していったら今に至ったという感じになるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.11

顔覚えられちゃった・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
よく行くクライアントでお昼は面倒なので糖質が少ないステーキを食べることが多いデス。最近定番のお店をみつけて、九段下のクライアントではステーキハウス、青山のクライアントではサブウエーのサラダを食べることが多いです。

サブウエイのチキンが乗っているサラダは美味しいですね。

ステーキハウスでは大体ペッパーサーロインステーキのランチを注文するのですが、これにライスのみ付くと1050円、ライス、サラダ、味噌汁がつくと1350円になります。

本当は1350円コースだとバランスがとれているような気がするのですがサラダにかかっているドレッシングが糖質があり、味噌汁の味噌が白味噌なので糖質があるので
ライスのみついているセットでライス抜きを注文します。

いつもライス抜きなので私が注文するとライスどうしますか?と必ず確認されます。

普通はライス大盛りできますが・・・・

という確認なのですが、ちょっと違います。昼食は最初はライスはいらないということに対しては躊躇したのですがどうせ残すのでもったいかいから最初からいらないといったほうが
いいと想い今では何の抵抗もなく

ライスはいらないです。

といえるようになりました。

先日食べにいった時に3人グループでそれぞれのライスが大盛になっていました。
他の2人は食べきれないので1人に寄付していました。ランチのライスだけで糖質100グラム以上ありますね。しかも糖質たっぷりのステーキソースをかけて、糖質たっぷりのドレッシングをかけて糖質たっぷりの味噌汁を飲んでいました。

今までだとうらやましいと思っていましたが今では膵臓を守るのが自分のミッションだという自覚があるので全然うらやましいともご飯食べたいともおもわなくなりました。

あまりご飯要らないという人っていないみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.10

自覚なし(^_^;)

みなさん、こんにちは。今回は血糖値とか糖質は関係ありません(^_^;)
以前の勤務は外資系の会社でした。

私は学生の頃から英語が好きで好きでというタイプではなかったのですが、なぜか外資系の会社に入ってしまいました。ここでは英語を使うのですが私は当時は会話やヒアリングが全然ダメで読み書きがなんとかできるというレベルでした。

以前に十年ぶりに前の会社の時に一緒に仕事をしていた人と食事をしました。彼女は頭がよく英語ペラペラでした。その後イタリア人と結婚して旦那も一緒に3人で食事をしました。私もその時は独立して10年経っており、独立した後も外資系の会社がクライアントになりコミュニケーションの大半は英語だった時代もあるので英語に対するハードルは以前よりも低くなりました。

食事が終わった後も彼女は思いがけない言葉をかけてくれました

○さん、(当時は本名の一番上の漢字+さんでした)
英語上手になったね~

本人は英語を話せるとか上手になったという自覚は全くないので意外でした。

ちなみに今でも自分では英語は話せるとは思っていません。

私見ですがこれがいいようです。

私の場合はまさに日本人の英語でオーバーアクションはなく、気の利いた表現はできません。まあ、逆に日本人がネーティブのような振る舞いをしたら気持ち悪いですからね(笑)

昨日はフランス人2人と私との3人でディスカッションをしていましたがフランス人同士で話す時でも日本語で話していました。気を遣って話してくれたと思いますがありがたいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.08

デブは凶器(^_^;)

みなさん、こんには。
昨日は電車に乗っていると私の前に座っていた人がすごいデブな男性でした。
基本的に食い過ぎ&糖質の取りすぎだと思われます。これが居眠りをはじめました。
だんだん身体が傾いてきます。その隣に小柄な年配の女性が座っていました。けっこう物腰なども穏やかで今までこのブログにたびたび登場するババアではありません。

ただこのデブの傾いた身体がこの女性に対して圧力をかけてくるのですね。

想像ですが昨日はやや気温が高かったですね。

こういうデブは体温高く暑い(暑苦しい(^_^;))しこの女性が気の毒でした。
またデブの身体が腕に当たると腕がしびれてきますので勘弁して欲しいものですね。

そのうちにこの女性の足よりも遙かに太いと思われる脂肪がたっぷりと付着した手が
ダラ~ンとなりこの女性は不愉快きわまりなかったのではないかと思います。きっと腕一本がこの女性の体重よりも多いと思われます(^_^;)

デブという言葉に心当たりがある人は食事の量を減らすのではなく糖質の量を減らしましょう、そうすると一ヶ月くらいで見違えるくらいになり、デブをデブということができます(^_^;)

今度安部さんが消費税を上げるよりも体重100キロ以上ある人は夏は電車に乗ると罰金とかあるいは逆にデブ専用車両を作るともっと平和になるかもしれません。

鉄道会社は大変だと思いますけどね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.07

数値が良ければそれでいいんでしょうか?

みなさん、こんにちは。昨日の夕食はグルベス抜きで食後2時間の血糖値を計ってみたら143でした。140を超えてしまいましたが敗因は餃子1個でした。

これを食べなければ130台だったのではないかと思います。
まあ今から焦ってグルベスを敬遠することはなく今朝の食後2時間をグルベス服用で計ってみたら80台でした。

大ざっぱですが私の場合はグルベスを服用すると血糖値を40~60くらい下げるようでそれ以前のノボラビット4単位よりも強力のようです。

ということはご飯を100グラム近く食べても血糖値の上昇分が相殺されるのでご飯を少しは食べることができるという考え方があります。

糖尿病は患者自身のマネジメントが大切になります。血糖値が高血糖にならないことが大切ですが

血糖が問題ない、合併症が起きる可能性が少ない→血糖値が安定している

とはいえると思いますが

血糖値が安定している→血糖が問題ない、合併症が起きる可能性が少ない

ではないのですね

糖尿病が悪化するというのは合併症がひどくなってそお悪い症状が現れるということもありますが膵臓がもっとへろへろになりβ細胞が多く死滅するということになると思います。

食後血糖値が高い場合にはグルコスパイクという現象が起きますが、これが起こっている間でも痛くもかゆくもありません。本当は

うぅぅぅ・・・・グルコスパイクが・・・・・

というような何か自覚症状があればいいのですが何もありません(^_^;)

糖尿人の血糖値の数値は食後

高血糖を起こしていない→血管にストレスを与えていない→血糖値の数値が安定している

という流れになりますが、たんにヘモグロビンA1Cが6としてもNGの場合があります。
低血糖と食後高血糖を繰り返しても6になることがあります。この場合6(正常値の上限は6.2)といっても良いコントロールではばく食後高血糖は起こっているので血管にストレスを与えており膵臓のβ細胞にダメージを与えています。ちなみにヘモグロビンA1Cが6だと平均血糖値は120くらいだそうです。

外来だとドクターはそこまではわからないのでドクターの所見を自分なりに分析する必要があります。

グルベスを服用して血糖値が下がった分をご飯やパンやラーメンを食べるかというと
わざわざ食後高血糖になるような行為をするのは膵臓君に迷惑をかけることになります。
食事をコントロールするというのは自分の膵臓を守っているということになるんですね。

ですからたまにお寿司なんか食べたいと思いますし、ミニストップのおいしいソフトクリーム食べたいと思いますが、自分の膵臓を守るためには食べない方がいいのでわざわざ自分の膵臓にダメージを与えるようなことはしないという感じです。

糖尿人も糖尿人でない人も膵臓君は文句もいわず一生懸命インスリンを出し続けているので大切に労ってあげましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.06

資格

みなさん、こんばんは
経理に近い国家資格だと公認会計士や税理士があります。

一応私は守備系のコンサルタント(微粒子といえども(^_^;))なので税理士資格は持っています。(あっ・・・・いっちゃった(^_^;))

ではクロワッサンさんの職業は税理士ですか?

と問われれば

はい

とはなかなかいえません。

というのは税理士の仕事を本業とはしていません。まあそれを本業としている税理士ほどは詳しくないですが、税金のことも考慮したコンサルティングができるという意味合いです。
〔特に所得税や相続税関係は全く詳しくありません(^_^;))

従ってリアルでも自分が税理士という認識は全くありません。

もちろん国家資格取得を目指す場合は合格しなければなりませんが仮に合格しても

俺ってすげ~、天才

とはなりません。(1人でそう思うのは自由ですが(^_^;))

国家資格は税理士試験でいうと100点満点の60点を取れば合格できます。
どんなに歪んだ人間でも酷い人間でも60点さえとれば税理士になれます。

(正確には試験に合格しただけではダメなんですけどね~)

資格を持っているというのはそういうことで資格と取ってからが本番になりますね~

あとは英検4級、日商簿記1級、珠算初段が主な資格です(^_^;)

自動車免許はありません(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よく考えてみれば・・・・・

みなさん、こんにちは。
このところ仕事は少し忙しい状態にもかかわらず資金繰りが窮屈な状態が続いています。
そんな大きな散財はしておらず不思議に思っていました。せいぜいCDを狂ったように買っている部分はありますがそれでもそんな何十万円にはなりません。

でよく考えてみたら最近貯蓄のおもしろさに目覚めました(^_^;)<おせ~よ!

ようするに

貯蓄はしたいし
CDは買いたいし
オーディオ機器も買いたいし

ということなのですがいくら仕事が忙しくなったといってもそんな大きな収入があるわけではないのでこれは不可能です。<そんなこと誰だってわかるぞ!

特に意識はしていないのですが、ここ最近買い物や保険料、国民健康保険、国民保険、医療費などの必要経費の支払いになんと月収の20%しか回っていないことに気がつきました。まあこれだったら月収何百万円以上ない限りそう楽ではないですね~

では残りの80%が全部貯蓄に回っているのかというとそうかもしれないのですが全然そういう実感はありません。

取り立てて収入の20%以上は使わないと決めているわけではなく結果としてそうなっているのでまあこれでいけるのであればこのまま窮屈なまま行ってみようかとと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.05

私はトホホ

みなさん、こんにちは。
どんなケースでも私は基本的にトホホなので後で笑い話になったり結果的にホッとすることってけっこうあります。今回は血糖コントロールです。シャトレーゼの低糖質のパンにバターをつけて食べることが多いのですが、その中で時々ジャムをつけて食べるときもあります。

最近血糖値が思ったよりも下がらないということがありました。これはジャムをイチゴからブルーベリーに変えてから顕著になりました。

今日冷蔵庫の中をみたらいつも食べているブルーベリージャムが低糖質ではなく普通のジャムだったんですね。幸い低糖質のジャムも大きなスプーン一杯で糖質5グラムということが頭に入っていたのですが小さなスプーン一杯半くらいにしておきました。

それでもけっこうな糖質を摂っていたことになるので私のような人種は血糖値が上がらないわけありません。(食べたジャムの量から考えて食後の高血糖まではいっていないと思いますが)

で低糖質のブルーベリー^ジャムはまだ封も切っていませんでした(^_^;)

こんなことでちゃんと血糖のコントロールできるのか・・・・俺(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.04

デブとハゲ禍

みなさん、こんにちは。
去年の今頃はクライアントの近くで和食を食べていました。落ち着いて食べたかったのですが近くにいる某社の女性社員がうるさかったり、うるさいババアがいたりしておちついて食べることができませんでした。

今週は九段下にあるクライアントに毎日通っています。ランチは毎日ステーキを食べています。
とこうかくと豪勢ですが、ステーキは糖質が低く他に糖質が低いお店を知らないので保守的にこのステーキハウスに通っています。ここはサラリーマンのお客が多いのですが(値段が手頃ということがあるのでしょうね)今週はデブとハゲに悩まされました。

まず最初はデブでなんというか同僚と話している時に非常に気持ち悪い怪鳥というか魔女みたいな笑い方をするのですね。しかもそれが頻発します。

普段自宅で良い音楽を聴いている私の耳にはその気持ち悪い笑い声は堪えられません。

あのデブしゃべるの止めないかな~

と思いました。

で今日はハゲです。これも気持ち悪い笑い声でした、さきほど話題にしたデブと声質は同等です。これも頻発です。

どうも人によっては笑わないと話せない人がいるようでこのデブとハゲはそういう類の人種のようです。

で今日はもう一つデブ禍がありました。これはお店の従業員です。

私は食事を注文するときにはステーキとライス付きのものでライスを抜いて注文しますが、そのデブはサラダと味噌汁付きのものをもってきました。サラダには糖質があるドレッシングがかかっていて味噌汁は美味しいのですが糖質が高いと思われる白味噌が使われています。

差額は大したことありませんが、わざわざお金を払って血糖値あげるのは受け入れ難いものがありますね~

個室のようなところでゆったりと気持ちの悪い笑い声きかないでデブとハゲに悩まされないで優雅に食事できるところってないっすかね・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高望みしていますた(^_^;)

みなさん、こんにちは。
糖尿病系の薬関係は今は、ランタス4単位、グルベス、エクアという感じになりました。
まあ当初ノボラビットがあり一日インスリンを33単位打っていた時期と比べると夢のようですが、最終的にはインスリンや薬離脱を目指しているので昨日はグルベスなしで二度ほど試してみました。

一応食後血糖値は140以下が目標ですが、180を超えなければ血管にストレスを与えないそうです。私の主治医はこれを考慮して食後血糖値は160を超えなければ心配することないとアドバイスしてくれました。

・・・・で朝食後計ったら159ですたorz

これは180は超えていないのでまあまあセーフですが、満足のいく結果ではありませんでした。昼食は以前ノボラビットを打っていた時にもノボラビットなしだったのでこれは食べるものを変えていないので

I don't care

ということで

で夕食はけっこう食材を吟味して内心は140を超えないことを確信したものでしたが食後2時間は143でした。

朝より低いですがこっちの方がショックでした。僅か糖質1グラムの範囲の誤差ですが内心は120くらいかな・・・と思っていたのが143ですからね。

グルベスを飲まないで食後血糖値が140以下なのは田舎に帰ったときに食べた食事と糖質制限のそばうどんを糖質制限の出汁で食べた場合だけです。

一般的にはまだ私には早いのかもしれません。

今朝はグルベスを飲んで食後計ってみたら110台でした。多分グルベスの効果で血糖値を40くらい下げているようです。

この場合は注意しなければならないのはグルベスを飲んでも食後血糖値が140以上あればグルベス飲まないと180を超えるので間違いなく血管の内皮のストレスが起こっている(食後高血糖が怒っている)ということなので今の私の場合はグルベス飲んで110以下ならまあ良しとしましょう。

これが正常値だったら糖尿病ではないわけですからね。

しばらくはグルベスを飲むことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットでは別人格

みなさん、こんにちは。
私はネットでは見ず知らずの人と論争をするつもりはないので、ネット上の人格はおそらくそれほど過激ではないと思っています。ネット上の人格はね・・・・・(^_^;)

でも現実社会ではけっこう議論したり論争したりすることが多いので、ネットくらいは息抜きをしたいという思いもあります。また本業は微粒子コンサルタントといえ実務家なので論争のための論争や自分の主張の正しさを強調するために色々なことを持ち出すケースがありますが意義を見いだすことができません。むしろ、こんなことに頭使う暇があるな~と感心(笑)することがよくありますね~

まあ時々ネットの発言をみていると

こいつバカだな~
ものを知らないな~

と思うことがありますがあまり関わらずにウォッチしていることが多いですね~

ネットの人格はリアルの人格とはかなり離れています(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.10.03

再構築

みなさん、こんにちは。
今日は朝食をグルコスなしで挑戦してみました。いつもだったら食後2時間の血糖値は110~120なのですが、今日は来るべき時に備えて何もない状態で計ったら・・・・・

159・・・・・orz

こんな数字なんて・・・・俺はやっぱり正真正銘の糖尿病なんだ・・・
糖尿病ど真ん中なんだ・・・・

って感じです。
この数値は全然ダメではなく一応180以下なのでコントロールは良ですが、いつもこれでいいというわけにはいかず140以下にするように考える必要があります。180以下だからまあこれでいいか・・・・という感覚だとヘモグロビンA1Cが6.2を超えてしまいます。

こんな数字久しぶりにみました。今まではノボラビットやグルベスを服用した感覚になれていたのでこの感覚を修正しなければなりません。

普通はあのくらいのもの食べただけで血糖値は150以上にはなりませんよね~(^_^;)

しばらく実験が続きますね~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.01

4回(^_^;)

みなさん、こんばんは。
タイトルの4回というのは何のことかというと、2月から今までの間にご飯と食パンを食べた回数です。食パンが2回、ご飯が2回です。

といっても口にした量はほんの一口でした。

食パンはそれほど美味しいとは思いませんでしたがご飯は美味しいですね。

暖かいご飯に明太子とかタラコや漬け物、味噌汁で食べる食事は最高ですよね。

でも大袈裟ではなくそれを食べ続けたら私の場合は次の東京オリンピックまでは生きていられないでしょう。まあ今後も炭水化物を口にすることがあると思いますが食べても一口にしておこうと思います。

あと何年生きることができるかわかりませんが、生きている間はずっと私らしく生きていたいと切に思いますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »