« 心臓の外来にいってきました | トップページ | 大人は・・・・・ »

2013.09.13

首から下は別人

みなさん、こんばんは
先日自分の姿を鏡でじっくりとみました。
といっても自分大好きなナルシストではなく首から下が自分の身体ではないような感じがします。私は一番体重があったころは90キロに手が届きそうだったのですが今は65キロで標準体型です。

社会人になってから標準体型になったことがなかったので違和感があったのですね。

とはいっても好きで痩せたわけではなく糖質の摂取を制限していたらいつの間にか体重が減っていたということです。

まず、顔を見ると年相応には見えません。その辺の30歳代後半の冴えないサラリーマンで幸薄い感じがします。でもあごのあたりがすっきりしているので、若くみえます。

首から下は腹が全く出ていません。ちょっとモデルっぽいです(笑)

しばらく糖質というか炭水化物の摂取に気を遣うことになりますがいつまでこの体系を保てるのでしょうか・・・・・

|

« 心臓の外来にいってきました | トップページ | 大人は・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/58185704

この記事へのトラックバック一覧です: 首から下は別人:

« 心臓の外来にいってきました | トップページ | 大人は・・・・・ »