« どうして英語英語っていうのかにゃ~ | トップページ | 糖質制限レストラン »

2013.07.07

出っ歯の会計士(笑)

みなさん、こんばんは。
以前に仕事で某会計士の監査に立ち会ったことがありました。
その会計士は黒縁のメガネをかけた出っ歯の会計士(まあ出っ歯でも会計士になってもいいのですが(^_^;))でした。その会計士はある表を私の所に出しこの数字を埋めて欲しいというのですね。内容は

   原価    時価   差額
土地

というようなものです。

まさか・・・と思いましたが、思わずなんですか?これは?

と質問するとその会計士は

え、知らないの・・・

これはね・・・・外資系の会計事務所ではよくやる手法なんだけど原価と時価を比べてその差額がある場合には「あじゃすとめんと」といって修正して評価するんだよ。

ちなみに私は前職は外資系の会計事務所なのですがこういう手法は限られたケースしか使っていません。ようするにたまたま外資系の手法を知ったに過ぎない人が単に模倣しただけのようです(笑)

あじゃすとめんとはAdjustmentですね。

ええそれはなんとなくわかるのですが土地の時価ってどんな金額をもってくるんですか?

売買事例ですか、相続税評価額ですか?、固定資産税評価額ですか?

いずれにしてもそんなにすぐには計算できるものではないのはあなたは会計士だったらご存知ですよ~

(どうも知らなかったようです)

その後出っ歯の会計士は1人でブツブツいうと

あなたね~協力的ではないとレポートに書くよ!!

と言い放ちなした。

もちろん私はあなたの仕事の状態をレポートしなければならないので無理な要求をしたことはいわれるまでもなくレポートに書きます。

ところで株主から監査を依頼されたという委任状はあるんですか?
それを見せてもらわないとこれ以上は監査とやらはできないしこちらも資料をお見せするわけにはいきません。委任状或いは委嘱状を見せてください。

というとなかった・・・・・(笑)

トホホな出っ歯の会計士だったですがこの時点でお引き取り頂きました。

会計士って試験で合格点取ればバカでもなれるんですね(^_^;)

|

« どうして英語英語っていうのかにゃ~ | トップページ | 糖質制限レストラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/57745389

この記事へのトラックバック一覧です: 出っ歯の会計士(笑):

« どうして英語英語っていうのかにゃ~ | トップページ | 糖質制限レストラン »