« ブランパンにご用心 | トップページ | どうして英語英語っていうのかにゃ~ »

2013.07.05

経済的な考慮

みなさん、こんにちは。
血糖値をコントロールするために糖質を制限していますがこれはコストがかかります。
例えばクライアント先に行く時によく行くステーキ屋があるのですがランチだとご飯、サラダ
味噌汁付きです。

ご飯は論外なのでこれは最初からパスしますが味噌汁の味噌も糖質が多いこともありサラダにかかっているドレッシングは糖質が多い場合もあります。私はランチセットは避けてステーキのみの単品にしています。

これはランチステーキよりは遙かにおいしいですし糖質も低いので

信頼あり&クオリティー高い

のですが値段もランチにしては高いので毎食これを食べるというほど収入が高くないのでそうはいきません。外食は毎日ではないのですが家で食事するときはどうでしょうか?

調理のスキルはないので買ったものを食べますが普通の人が食べるものを食べるとたちまち食後血糖値が200を超えてしまいます。ここでも糖質を制限した食べ物が活躍しますし
これは専門に供給している業者がいるのでよく利用します。

ただ決して安くはありません。

糖質制限の調理パンが大体一食300円くらいしますし宅配弁当のおかずが一食500円~700円します。一食についてこのパンとおかずを食べると大体一食1000円くらいになってしまいます。

これを3食続けると一ヶ月は10万円くらい使うことになるので大きいですよね。

最近思いついたのが主食をこの一食300円のパンではなくシャトレーゼのロールパンを間にはさみます。これは6個入りで630円(値上げしたかも・・・・)なので

一食300円→100円

程度になります。ちなみにホームページによればエスリストールを除いた糖質は2.5グラムなので血糖値にはほとんど影響しません。私の経験上も予想外の血糖値になったことは
ありません。

またおかずもグリコの低糖質のカレーを利用しています。糖質は一袋で5グラム以下で値段は126円だったと思います、欠点はおいてあるスーパーが少ないことですがグリコのカレーもシャトレーゼのパンを通販で購入することができます。

カレーはドロッとしたこくはありませんがサラッとした内容でリニューアルされておいしいです。シャトレーゼのパンそのものの味は強くないのでけっこうあります。これでサラダと豆乳で一食になると思います。

これで一食1000円かかるものが半分以下のコストで食べることができます。

一応私はグリコやシャトレーゼの回し者ではありません(^_^;)

糖尿人は毎月の検診でお金がかかるので経済的な配慮も大切ですよね~

|

« ブランパンにご用心 | トップページ | どうして英語英語っていうのかにゃ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/57729012

この記事へのトラックバック一覧です: 経済的な考慮:

« ブランパンにご用心 | トップページ | どうして英語英語っていうのかにゃ~ »