« インスリン治療に関する誤解 | トップページ | 長期金利にご用心 »

2013.06.04

バイオリン三昧

みなさん、こんにちは。今日以前に注文していたCDが届きました。

ヒラリーハーンさんバイオリンのモーツアルトのバイオリンとピアノのためのソナタです。

Kerqrvng

モーツアルトのこの曲はバイオリンとピアノのバランスが良い録音が多いようですね。
先日ムターの同じ曲を聴いてやられましたが(^_^;)、ムターはムターの味がハーンはハーンの
味があります。ただあらためて思うのはハーンがストラディバリで演奏したらどうなるのかと
思いました。音色はムターの方が豊潤な感じがします。

クララハスキルピアノ、バイオリン ブレミオのモーツアルトのソナタも良いです、さすがにムターやハーンの録音に比べると古い感じがしますがこれがまたいいのですね。お互いに主張しすぎるところがなく名演奏です。

今日はここまでですが、このほかにユリアフィッシャーさんソロのモーツアルトのバイオリン今協奏曲、バイオリンとヴィオラのための協奏交響曲

バイオリン三昧です・・・・全然弾けないのに(^_^;)

このほかカールリヒター指揮のバッハのミサ曲ロ短調、ミッシャルコルボ指揮のバッハのヨハネ受難曲、バッハのオーボエ協奏曲

と楽しみが目白押しです。

|

« インスリン治療に関する誤解 | トップページ | 長期金利にご用心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/57526090

この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン三昧:

« インスリン治療に関する誤解 | トップページ | 長期金利にご用心 »