« 思考停止はまずいですね | トップページ | グリコ様々 »

2013.04.08

経済が破綻しないように・・・・・

みなさん、こんばんは。
昔はどうかわかりませんが、今は甘いデザートのようなものが欲しければそれを販売するところはネットですぐ見つかりますし味はそう不自然なものではありません。全く食べることができないとそれなりにストレスがたまりますが、いつでも食べようと思えば食べることができ時々食べるとそれほどストレスにはなりません。

だた決して安くはありません。

トリュフチョコレートは抜群においしいですが、1個200円くらいでフランスのチョコレートくらいの値段がします。高いです(^_^;)

糖尿人は毎月検診をする人が多いと思いますが、毎月の医療費、薬代は私の場合は1万円くらいします。また、血糖値を上げない食事も簡単に購入することができますが、おかずだけで大体1食500円前後するので患者は経済的な負担をすることになります。一食で数千円はしませんがそれでも数が増えると経済的な負担になります。

こういう時に頼りになるのがローソンです。

このブログだけではなく他の方のブログでローソンの糖質が制限されているブランパンは何種類か販売されています(どこのお店にもあるというわけではありませんが売っているところを見つけると血糖値安定の強い味方になります)

1個はリーズナブルなのでお財布にもやさしいかなと思います。

個人的におすすめするのが

○蜂蜜ヨーグルトクリームブランパンです。
これは1個135円で、1個について糖質が13グラムです。製造元は山崎製パンです。
一食1個は糖質が多いと思うので一食半分にしておいたほうがいいでしょう。味は
ものすごくおいしいということもなく不味いということもなく普通です。他の食べ物にもよりますが食べても食後血糖値が急上昇しないという安心感があるのがいいです。

○ブランパン2個入り
これは1個120円で糖質が6・8グラムあります。これも一食で一袋食べるのではなく
1個(一袋2個入りです)だと糖質は4グラム以下なのでいいですね。
これも凄くおいしいというよりは問題のない味だと思います。

これにセブンイレブンホールディングスの豚ロースのショウガ焼き(おいしいです)とレタスサラダ、ゆで卵やチーズなどがあればいいですね。(まんま今日の私の夕食です(^_^;))

これ以外のブランパンは全部チェックしたわけではありませんが糖質が高いので(普通のパンよりは遙かに低いですが)血糖値のコントロールには使えません。

また、口が寂しくなるときがありますがこういう時の糖尿人の強い味方になってくれるのが
さきいかです。先日私が買ったのは110グラムで炭水化物が22グラムなので決して糖質が少ないことはありませんがまあ、さきいかを一度に110グラムは食べないでしょう。
昨日買ったのですがまだ半分以上残っています。

またシャトレーゼの低糖質のロールパンは1個について糖質は2.5グラムで6個入りで
630円なのでこれもリーズナブルだと思います。

血糖をコントロールするのは大切ですが経済的な面も考えなくてはいけません。
血糖コントロールと経済は両立させないとね~

後は意外と果物は血糖値を上げません。例えばリンゴは果糖がありますが、(受け売りですが)果糖は直接肝臓が栄養として取り込むので血糖値を上げません。一日リンゴ半分くらい食べても問題ないでしょう。バナナはデンプンがあるので血糖値を上げます。

|

« 思考停止はまずいですね | トップページ | グリコ様々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/57134070

この記事へのトラックバック一覧です: 経済が破綻しないように・・・・・:

« 思考停止はまずいですね | トップページ | グリコ様々 »