« 昨日の出来事(^_^;) | トップページ | ひさしぶりにあんパン食べました(笑) »

2013.02.11

勤務時代に思ったこと

みなさん、こんにちは。
勤務時代は給料をもらっていましたが、当時思ったことは

あと年収が100万円くらい高ければばな~

という類のことでした。給与にそれほどの不満はありませんでしたがもっと給与欲しかったです。

私はこの程度でしたが、もっとあからさまに給与の不満をいう人も多かったです。
今でも電車の中でサラリーマン同士の会話でこの種の会話を聞くことがあります。

もし給与に不満があれば自分をもっと高く買ってくれるところを探してそこへ移るという選択肢があります。不平不満をいってその会社に居続けるということはそれがその人の時価の上限になります。

嫌なら辞めてもっと自分を高く買ってくれるところに移る

というのが自然の流れですね。

勤務時代には先輩が・・・・・

こんなところに長くいないほうがいい・・・

と勤務している会社の悪口をいいます。
これには当時若者の私も大きな違和感がありました。

その会社から給料をもらって生活の基盤を維持しているわけですから、その会社の悪口をいうなんてもってもほかですね。

私は最後の3年間は自分がフリーになった時のシミュレーションに事務所を使っていましたし、おもしろい仕事に参加させてもらったので今でも感謝しています。(そんなに給料高くなかったですが(笑))

ちなみに今になっては私は不満はありません。(^_^;)

もっと収入が欲しければもっと仕事をすればいいわけですが、今の段階では
これ以上仕事をするのはちょっと難しいかもしれません。

不満が嫌気になったら仕事をしなければいいわけですからね~

|

« 昨日の出来事(^_^;) | トップページ | ひさしぶりにあんパン食べました(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/56743349

この記事へのトラックバック一覧です: 勤務時代に思ったこと:

« 昨日の出来事(^_^;) | トップページ | ひさしぶりにあんパン食べました(笑) »