« 困った元お嬢さんたち(笑) | トップページ | 理想の生活 »

2013.02.24

長生き

みなさん、こんばんは。去年の夏に心臓の手術をする時に手術前にドクターの説明を受ける際の時のことです。私は心臓の収縮が弱くその結果心臓の弁がきちんと閉まらないために心臓の中で血液が逆流して血栓ができるという症状でした。幸い弁の形は異常ではなかったので心臓の弁を取り替えるということはしなかったのですが、説明がこの弁の取り替えに及んだ時のことでした。

取り替える人工の心臓弁は、一度取り付けたら半永久的なもの(ただしワーファリンは一生飲みつづけるというか納豆は一生食えない)ものとワーファリンは一生飲み続けなくてもいいですが10年とか15年に弁を取り替えるというものがあります。

その説明を聞いて私が10年とかその位先に取り替えるんですか?

と尋ねると

今の私が10年後とか15年後のことを心配するのは贅沢ですよ~

とおっしゃいました。ドクターはその時の私の心臓の弱り具合を判断して10年後は生きている保障はないと考えたのでしょう。

少しがっかりしたのですが、そのことは忘れてはいませんでしたが退院後それほど深刻に考えていませんでした。先日検診にいった時には

心臓は順調に回復しているので長生きできるかもしれません。
血糖値はキチンとコントロールしてください。

とおっしゃってくれました。

これは私だけではなくほとんどの人が長生きは○、長生きできないと×という認識がある
かもしれません。同じ長生きでも健康で自分らしく生きる長生きと、何度もがんの手術をしてその都度生き延びる長生きと認知症になり内臓は丈夫なので私が私でなくなった状態で10年も20年も生きるという長生きもあります。

まあ、寿命は3年とかいわれるよりはいいですが、単に長生きというだけでちょっぴり嬉しくなりましたがうれしくない結末もあり得るかもしれません。

とりあえずまず後5年間私らしく生きることを目指したいと思います(^_^;)
この間で仮に仕事ができなくなってもただ生きているだけでも子供達や母親にとって
良いことでしょう。

|

« 困った元お嬢さんたち(笑) | トップページ | 理想の生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/56832924

この記事へのトラックバック一覧です: 長生き:

« 困った元お嬢さんたち(笑) | トップページ | 理想の生活 »