« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.27

理想の生活

みなさん、こんばんは。
もう少し年齢を重ねたら・・・・

社会的な地位とは無関係な生活を送るし、それは望まない
まあ、これは今も似たようなものですから今の生活を発展させる
生まれ育った故郷で自然に囲まれて生活したい
お金を稼ぐことに執着しない
時間は全て自分自身のスケジュールで使う
一人で気ままな生活をする
その日を生きる。老後とかのことは考えない
そんなに贅沢なものは食べなくともいい
常に好奇心を持ち好奇心を満たすような生活をしたい
既に旅立った愛する人たちを守って生きていきたい。
寿命がきたら子供達に見送られて旅立ちたい&そのときはフォーレのレクイエムを
聴きながら昇天したい
昇天する際には私のままでありたいし、その時に先に旅立った愛すべき人たちが
お疲れ様
といって迎えにきてくれると最高

できたら・・・・・・

徒然なるままに日暮らしパソコンに向かいてキーボードを打って、心に浮かぶ
よしなしごとを・・・・・・・

的な生活をしたいですね。

今の私から考えるとずいぶん贅沢だと思いますが、これを目指したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.24

長生き

みなさん、こんばんは。去年の夏に心臓の手術をする時に手術前にドクターの説明を受ける際の時のことです。私は心臓の収縮が弱くその結果心臓の弁がきちんと閉まらないために心臓の中で血液が逆流して血栓ができるという症状でした。幸い弁の形は異常ではなかったので心臓の弁を取り替えるということはしなかったのですが、説明がこの弁の取り替えに及んだ時のことでした。

取り替える人工の心臓弁は、一度取り付けたら半永久的なもの(ただしワーファリンは一生飲みつづけるというか納豆は一生食えない)ものとワーファリンは一生飲み続けなくてもいいですが10年とか15年に弁を取り替えるというものがあります。

その説明を聞いて私が10年とかその位先に取り替えるんですか?

と尋ねると

今の私が10年後とか15年後のことを心配するのは贅沢ですよ~

とおっしゃいました。ドクターはその時の私の心臓の弱り具合を判断して10年後は生きている保障はないと考えたのでしょう。

少しがっかりしたのですが、そのことは忘れてはいませんでしたが退院後それほど深刻に考えていませんでした。先日検診にいった時には

心臓は順調に回復しているので長生きできるかもしれません。
血糖値はキチンとコントロールしてください。

とおっしゃってくれました。

これは私だけではなくほとんどの人が長生きは○、長生きできないと×という認識がある
かもしれません。同じ長生きでも健康で自分らしく生きる長生きと、何度もがんの手術をしてその都度生き延びる長生きと認知症になり内臓は丈夫なので私が私でなくなった状態で10年も20年も生きるという長生きもあります。

まあ、寿命は3年とかいわれるよりはいいですが、単に長生きというだけでちょっぴり嬉しくなりましたがうれしくない結末もあり得るかもしれません。

とりあえずまず後5年間私らしく生きることを目指したいと思います(^_^;)
この間で仮に仕事ができなくなってもただ生きているだけでも子供達や母親にとって
良いことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.21

困った元お嬢さんたち(笑)

みなさん、こんばんは。
スーパーが空いている時間に今日は買い物にいってきました。
妙齢のおばさんは買い物をカゴをカートに乗せているのですが、これを自分の横において
食材を色々とみているのですが買わないものもけっこう長く見ているのですね。

まあ、これはこれでいいでしょう、私がとやかくいう問題ではありません(笑)

困るのはカートも一人分のスペースをとっているので買い物しにくくて困ります。
あまり無神経なおばはんだと私がカートをどかして商品を買います。

大体孫がいるくらいの年代ですが常識がないというかバカというか・・・・

今日は同じ店舗でこういうおばさんに3度ほど遭遇しました。

東急ストアーさん、こういうおばさん出入り禁止にしてください(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.19

気持ちはわかりますが・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
フランス人はDavid(ダビッドと発音するようです)という名前がけっこう多いんですよね。これはダビデ王からとったものですが名付け親の気持ちはよくわかります。ダビデ王は私はそっち系の宗教ではないのでよくは知らないのですが英雄みたいです。

英雄のようになって欲しいという気持ちが込められています。

実は私もDavidという名前がつくフランス人を数人知っていますが、名前負け(笑)している人が多いみたいっす。

後は天使の名前をつけている人もいます。ミッシェル(ミカエル)、ラファエル、ガブリエル
ガブリエルという名の人には会ったことがありませんがあのレクイエムで有名なフォーレがガブリエルフォーレでした。

これはうらやましい(女神転生が大好きなんですよね(^_^;))

英雄や天使の名前をつけるなんてけっこう単純な国民かも・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.16

カロリーなんて関係ねえ~(^_^;)

みなさん、こんばんは。
太りすぎを防ぐためにはカロリーをコントロールする必要がありますが、血糖値をコントロールするためにはカロリーをコントロールしてもあまり意味がないようです。

例えばご飯はそれほどカロリーは高くありません。ではこれが血糖値コントロールに有効かというとそんなことはありません。

自分の経験でいうとおにぎり1個食べただけでも血糖値が上がります。
食後二時間の正常な血糖値は140以下ですが私の場合は140では収まりませんでした。

そこで自分なりにチェックしてみると

例えばステーキを食べても血糖値は上がりません。血糖値的にはステーキはOKですが
こればかり食べていると他の部分で良くない影響が出てきそうなのでバランスの良い食事
が大切ですが、血糖値に影響するのは炭水化物のうちの糖質のようです。

医学的には正しいかどうかわかりませんが

炭水化物=糖質+食物繊維

で糖質が血糖費上昇に影響してきます。

また、運動はダイエットではすぐに効果はでませんが、軽い運動でも血糖値的にはすぐに
効果がでます。軽く1時間くらいの散歩でも50~60は血糖値は低下するのではないでしょうか。

一瞬栄養士の勉強をしようと思いましたが資格を取るのは学校に通わないといけないみたいなのでこれは現実的に不可能ですね。

今の仕事引退したら栄養士にチャレンジしてみようかな・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.14

喧嘩しちゃダメ

みなさん、こんにちは。
今日は朝は大井町線に乗っていました。座っている私の前に立っていた初老の男性とそのうりしにいた中年の男性が喧嘩をしていました。

お互いにメンチを切って、押し合いでした。

こんな狭い電車の中で押し合いをしてもそれほど意味があるとは思えませんが両方とも意地になっているような感があります。

しかし、ビジネスマン同士がメンチ切ったり押し合いをしたりというのはみっともないですね。

こういう輩は上流階級が集まるところへは連れて行けませんね~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登録しまくっています(^_^;)

みなさん、こんにちは。
私の好きな食べ物はそれほど高価なものはなくどこでも手に入るようなものです。
一例を挙げると

餡を使ったお菓子
おせんべい
アイス
ケーキ

です。

今の私がこれらを普通に食べたら食後の血糖値は200を超えて300にも達するでしょう。
ということでこれらを食べるのは避けなければなりません。

かといって我慢に我慢を重ねてどこかで我慢を爆発させてどか食いするのも良くはありません。昨日あんパンを食べた時に

待望のあんパン

でしたが3個も4個も食べたいわけではなく一個で十分でした。

ようするに口が食べたいだけでたくさん食べたいわけではないのですね。

そこでネットをさまようと私の好きなものでおせんべいを除いたもので糖質が低いものを
扱っているショップがありました。

今日は餡とアイスをオーダーしました。

まあそれほど意志が強い話ではありませんが、いつでも不自由なく口にできるというのは
かえって食べないものですね(^_^;)

私が調べた範囲ですが残念ながらおせんべいとお米は糖質が制限されたものはないというか不可能のようです。今日はスーパーでおせんべいを買ってきました。

袋に小分けされていて、一袋2枚で糖質が9グラムなので二枚食べると血糖値が約27上がります。これを二枚食べないで一枚食べました(笑)

米特に白米は精製して残った部分がほとんどが糖質なので、糖質が低い白米は
ないみたいです。こんにゃく米を使って量を増やすというものはあるようですがそれでも
私にとっては糖質は高いみたいです。

仕事引退したら頑張って栄養士の勉強してみようかな・・・・

なんて思ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.13

ひさしぶりにあんパン食べました(笑)

みなさん、こんにちは。
さっき久しぶりにあんパンを食べました。入院していらいなのでほぼ8ヶ月ぶりです。

普通のあんパンは良くないでしょうが、私が食べたのは糖質5グラムでした。
理屈ではこれを食べても血糖値は15上がることになります。多分普通の
あんパンを食べたら100以上上がるでしょうし、これがまた病気だから
なんですね。

あずきの味も問題なく久しぶりに食べるあんパンの味は格別でした。

でも二個食べたいかというとそういうわけではなく1個で十分です。

糖質を押さえたアイスもあるようですが、こrは私の状況を考えると糖質が10グラムくらいあのでまだダメですね。

糖質が5グラムのショートケーキがありますが、これは是非トライしてみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.11

勤務時代に思ったこと

みなさん、こんにちは。
勤務時代は給料をもらっていましたが、当時思ったことは

あと年収が100万円くらい高ければばな~

という類のことでした。給与にそれほどの不満はありませんでしたがもっと給与欲しかったです。

私はこの程度でしたが、もっとあからさまに給与の不満をいう人も多かったです。
今でも電車の中でサラリーマン同士の会話でこの種の会話を聞くことがあります。

もし給与に不満があれば自分をもっと高く買ってくれるところを探してそこへ移るという選択肢があります。不平不満をいってその会社に居続けるということはそれがその人の時価の上限になります。

嫌なら辞めてもっと自分を高く買ってくれるところに移る

というのが自然の流れですね。

勤務時代には先輩が・・・・・

こんなところに長くいないほうがいい・・・

と勤務している会社の悪口をいいます。
これには当時若者の私も大きな違和感がありました。

その会社から給料をもらって生活の基盤を維持しているわけですから、その会社の悪口をいうなんてもってもほかですね。

私は最後の3年間は自分がフリーになった時のシミュレーションに事務所を使っていましたし、おもしろい仕事に参加させてもらったので今でも感謝しています。(そんなに給料高くなかったですが(笑))

ちなみに今になっては私は不満はありません。(^_^;)

もっと収入が欲しければもっと仕事をすればいいわけですが、今の段階では
これ以上仕事をするのはちょっと難しいかもしれません。

不満が嫌気になったら仕事をしなければいいわけですからね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.09

昨日の出来事(^_^;)

みなさん、こんにちは。
実は私は仕事を続けることができるための条件の一つとして、自己研修をして年間40単位ととらなければならないということがあります。昨日はそのお勉強会にいってきました。今回は4ヶ月の長期休暇を取ったので若干の危機感がありましたが昨日でめでたく40単位クリアーしました。

そこで前の職場の2年先輩に久しぶりに会いました。

今の私の体重は65キロで一年前は71キロあったので10%ほどやせました。

お前だいぶやせたな~

うん、去年心臓の手術して入院していたんですよね。しかも今は血糖値コントロール中
なんですよ~

え~、俺も糖尿病なんだよ

今は食後の血糖値コントロールに苦しんでいてなかなか140以下にならないんですよ

なるわけねーじゃん(笑) なったら病気ぢゃないし(ごもっとも(^_^;))

和食は炭水化物が多いので血糖値にはよくないよな~

という会話をしていました。

まさに同類めっけ!!

という感じです。

ちなみにこの会話だけだと馬鹿っぽいですが先輩は有能で金融関係のプロで
そのプロフェッショナルの能力は私なぞ足下にも及びません。

夜はクライアントの人と秋田料理を食べました。この人も心臓の手術をして糖尿病は
境界線だそうです。私が入院する前もこの人と食事をして心臓の話を色々聞かされました。

心臓って大変だな~

と思っていたのですが当時はまさか私も同じ病気で手術するなんて思ってもいませんでした。(この人は北海道の某所にある病院の理事長です)

食事はお店の人は気を遣ってくれて、魚、きのこ、酢の物、締めの鍋は稲庭うどん
でした。昨日は寒いしこの鍋は比内地鶏が入っていて本当においしかったのですが
稲庭うどんは少し自制しました。

昨日は幸い炭水化物を気をつけて食べてたので血糖値は正常でした(^_^;)

昨日は何となく楽しいというか心地よい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.08

どう食べようと自由ですが・・・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは。
今日はお昼はステーキを食べました。私の近くで食べていたサラリーマン風の男性は
ステーキと付け合わせの野菜をライスの上にのせて食べていました。まあステーキ丼
的な感じですね。

自分がお金を払うのでどのように食べようが自由ですが、あまり変な食べ方が習慣になるとちゃんとしてところで食事をすると笑われてしまうことが多いでしょう。

ステーキでは血糖値は上がりませんね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.07

ビジネスを知らないと・・・・(笑)

みなさん、こんにちは
少し前ですが、B社から営業権の測定のチェックの依頼がありました。
B社はA社(倒産)からA社の事業を譲り受けることになっていたのですがA社提示の譲り渡し価格が高いのでこの根拠を確認して欲しいということでした、

A社の譲り渡し価格はA社サイドの会計士が作成したものでした。

まあ、会計士が作ったというとそれなりの権威を感じないこともありませんが、会計士は会計や税務は詳しくとも意外とビジネスそのものを知らないことがあります。

その価格の計算表は計算の仮定が明確に記載してあったので確認しやすかったです、

つまるところ、このビジネスをやったら将来どのくらいお金が入ってくるのかということが
価格のベースになります。

この表を見ると倒産した翌年には、倒産前の売上の90%は達成できることになっていました、倒産したということは販売先や仕入先との従来の関係がズタズタになり一から構築する必要があるので倒産した翌年に倒産前の売上の90%ということはありえませんし、そのくらい達成できるのであれば倒産などしないでしょう(笑)

結局これが一番の大きなポイントとなりA社提示の譲り渡し価格は大幅に訂正になりました。

将来の状況を予測するのは一定の条件なり仮定なりを設定する必要がありますが、それをわかりやすくまとめたのはさすがだと思いますがビジネスを知らないというのは致命的でした。

という私もそれほどビジネスに詳しいわけではありませんが・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビジネスを知らないと・・・・・(笑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.04

恐怖の事例

みなさん、こんばんは。
他人のことはいえませんが、糖尿病の患者で悲惨な例が紹介されていました。
合併症が進み、ほとんど目がみえず、足も両足とも大腿部から切断した方が
いたそうです。(おそらく片足を切断するときも一度ではなく複数回切断したのだと
思います)

これは他人事でなく私自身こうならないということはありません。

おぞらくここまでくると長い間血糖値が400とか500とかいう状況が続いていたのでしょう。

これを自分自身に置き換えて病気に立ち向かうことにします。

この2~3日でやはり私は立派な糖尿病という病気なのだと自覚しました。

この病気を忌み嫌わずに一生仲良くしていきたいと思います。

一病息災を目指したいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面倒だにゃ~(^_^;)

みなさん、こんばんは。
一月の給与もらいましたか・・・・・・

年収がかなり高い人は手取りがものすごく減ったと思いますし、そんなに高くない人は
若干減ったと思います。

私のような風来坊の場合は税務署は脱税をしないように、報酬から源泉徴収をします。
今までは10%を源泉されていたのですが今年から復興税があるので10%ではなく
10.21%になってしまいます。もっと稼いでいる人は10%ではなく20%とか20・42%
とかいう数字が出てくるのですが私には関係ありません(笑)

計算が暗算でできないし、円単位の端数ができるし・・・・面倒っす。

これが平成47年(でしたっけ(^_^;))まで続くんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.03

論点が違うのでは

みなさん、こんにちは。
最近体罰の話題が色々なところで取り上げられていますが、この話題になると必ず体罰を肯定する人が出てきます。安打製造器こと張本氏は新人のころ水原監督(当時の東映フライヤーズの監督)に全力疾走しなかったのでピンタン(だったと思います)されて目が醒めたとおっしゃっていましたが、教育なのか体罰なのかはやはり信頼関係が必要なのだと思いますがそれにしても、殴る、蹴る、叩く、こづく、精神的に傷つけることをいうということは肯定することはできないでしょう。

例えばセクシャルハラスメントと同じように、同じことをしても、信頼関係がある人の場合は行き過ぎない限り問題はないと思いますが、信頼関係がない場合は軽く叩いてもその行為は否定されるでしょう。

体罰とかいじめではなく、暴力行為とか精神的虐待とかもっと本質を表す言葉を使ったほうが良いのではないかと思います。

この話題になるとコメンテーターのみなさんなぜか歯切れが悪く、自分自身の経験談を話してそれを肯定する方向にしていますね。

どんな状況であれ、体罰が原因で自殺に追い込まれていた人がいるわけでそれを肯定できることはないでしょう。

ちなみに私はそういう体質が嫌なので学生の頃は運動部には入部しませんでしたし応援団主催の応援練習は応援団の汚い言葉が飛び交っていましたがそれを先生が見ても注意一つしない光景を子供ながらに不思議に思っていました。今の私だったらそのような応援練習には参加を断固拒否するでしょうし、それで学校に居づらくなるのであれば転校するでしょう。

私たちの時代は・・・ということでこれを肯定する大人がいるというのは恐ろしいことだと思いますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バカじゃなれない芸能人(笑)

みなさん、こんにちは。
芸能人って一般人に対してけっこう影響ありますよね。

よくあるパターンは投資話で有名な芸能人が顔写真入りで宣伝して、

私もこれで幸せになりました・・・・

などと宣伝するようなケースですね。そうするとこれを見た一般人で無条件で信じてしまう
人はけっこういるみたいですね。

宣伝した会社なりが詐欺だったらかなりヤバイことになります。

ただ、多分ですが仕事は所属事務所がマネージしているのでその芸能人だけの問題とは
一概にはいいきれません。

詳細は知りませんが今話題になっているペニーオークション詐欺に芸能人が荷担したというのは、例えば落札していないのにしたというウソの内容をブログに書いたKというタレントなどは所属事務所というより本人の問題かもしれません。Kについてははっきりいってそれほど思慮深い人物ではないと思っていたので軽率としか思えませんがもう20歳代後半ですから
バカといわれてもやむを得ないでしょう。またHというタレントもネットで話題になっていますが
Hはちょっとだけファンなのでこれ以上の言及は避けます(^_^;)

こういうパターンで後でお詫びということは何度も見てきましたよね。

こういう詐欺行為に荷担した謝礼が数万から数十万円という芸能人にしては低い報酬でブログにウソの報告していたようですね。けっこう生活苦しいのかな~(^_^;)

警察動いているかもしれませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.02.02

一筋縄ではいきませんね~(^_^;)

みなさん、こんにちは。
昨日外科の検診にいってきました。

まあ、結論はいいことと悪いことがありました。

いいことは、心臓の機能が以前より回復しているということでした。11月に心エコーでチェックした時には手術前は普通の人の20%くらいしか心臓は機能していませんでしたが、この時は40%くらいまで上がりました。昨日は50%まで回復していました。心臓の形もよくなっていたそうです。

またBNPも12月では90台でしたが今回は80台でした。正常値は18.4なのでまだまだ正常値ではありませんけどね。

とはいうものの世の中はそういいことばかりではありませんよね(^_^;)

ヘモグロビンAicが上がっていました。血糖値は毎日はかっていたのですがその時はびっくりするような数値はでなかったのでノーマークだったのですがおそらく食後の血糖値がコントロールできていなかったのでしょう。

今日はまじめに食後の血糖値もはかってみました。

朝の空腹時は92
朝食後101
昼食後133

(問題は夕食後だな・・・・・・(^_^;))

でした。あまり詳しくはないのですが健康な人は食べてもその後は140以上は上がらないそうです。また空腹時の血糖値は109以下が良いそうです。

血糖コントロールの指標では空腹時は109以下が優、130以下が良、130を超えると不可、食後は140までが優、180までが良、180を超えると不可だそうです。

まあ、今日はとりあえず優に入っているのでこれを続けてみたいと思っています。

ドクターは血糖値のコントロール以外は心臓も血圧も腎機能も問題ないので血糖値を
ちゃんとコントロールできないということはものすごくもったいないとおっしゃっていました。

仕事が忙しかったり出張があったりするとコントロールは難しいのですが、こればかりは自分に言い訳しても良いことは全くありませんし、結果がすべてです。

とはいうものの普通の人は自然に血糖値はこの範囲に収まるのですが私はインスリンを打ってこの数値ですからやはりこの部分は病気なのだし、

感覚的に理解できるのは私の場合は血圧は正常なのですが、わざと200くらいにしようとしてもたぶんできません。血糖値も健康な人が200を超えようとしても膵臓からインスリンが出るのでそれほど上がらないでしょう。

それが高い(といっても200なんて数値は出たことありませんが)ので下げるというのは
やはり病気なのですね。これは受け入れなければなりません。

まあ、場合によっては今頃はこの世にいないこともあったので、食べ物をコントロールするくらいどうってことありません。死んだらアイスとかチョコレートとかケーキは食べることできませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »