« 魔法の言葉 | トップページ | 色々なジジババがいます(^_^;) »

2012.02.06

社内の評価と社外の評価

みなさん、こんにちは。
勤め人の方は社内で評価されて賞与などの待遇が決まりますよね。

実はここだけの話・・・・・・・(^_^;)<何がここだけの話なんだ!!

試験の点数みたいに機械的に上位5%が・・・・というのではなく、機械的な点数の
羅列に別途判断が加わって最終の評価が決定されます。

以前私が経験したのは上位4名のうち2名が昇進したのですが、昇進したのは
1番と3番ですた(^_^;)

社内の評価はそれほどいいわけではないが、その会社を辞めて他社に転職したり
独立したらものすごい能力を発揮した・・・・というケースは少なくありません。

社内の評価がそれほどいいわけではないタイプは・・・

本当にそれほど仕事ができない(笑)
仕事はできるけど上司からみると使いにくい、将来の上司の立場をおびやかしそう・・

があるようです。

社外の評価はコミュニケーション能力もありますが、クライアントが満足する結果を
出してくれれば問題ないです。

逆に社内で評価は高いけど、責任をほかの人に押しつけてきたような人(笑)は
社外の評価はアレでしょうね(^_^;)

え・・・・お前はどうかって?

いや~、ナハハハハ(^_^;)

まあそれはバッハのフルートソナタを聴いてから・・・・

|

« 魔法の言葉 | トップページ | 色々なジジババがいます(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/53915641

この記事へのトラックバック一覧です: 社内の評価と社外の評価:

« 魔法の言葉 | トップページ | 色々なジジババがいます(^_^;) »