« バカにつける薬って本当にないんですね(笑) | トップページ | よい子はまねしてはいけませんね~ »

2012.01.09

いつも思うことですが・・・・・

みなさん、こんにちは。
オリンパスの高山社長の辞任が決定的になりました。

彼が社長になったあたりからかつての山一証券の社長は何も知らない人を起用した経緯を思い出しました。おそらく高山氏はそれほど事情を知っていたのではないでしょう。

以下想像ですが・・・・

当時は菊川氏は復帰するか院政を敷くことを考えていたのではないかと思います。
また、菊川氏も隠し通せると思っていたかもしれません。

歴代トップが容認していた1300億円(最大でこの金額だそうですが)の損失を隠していたことはとんでもないことですが、この隠している期間が長期にわたると感覚が麻痺して
きて・・・・

ああ・・・あのことね

くらいの感覚になるのかもしれません。

いずれにしてもこれだけの損失の飛ばしが明るみに出た瞬間に自分たちの損害賠償責任は別にして、会社にしがみつくというのは(気持ちはわからないでもありませんが)不可能で
やめざるを得ないことは必然として一定の知能を持っていれば容易に予想ができますよね。

こういうことはオリンパスだけではなく過去の例をみても

不祥事発覚→そんなこと知らない→しがみつく→渋々認める→しがみつく・・・・

という流れになることが多いです。

まあ、それが老いとか老醜とか晩節を汚すということになるのでしょう。

また、我が国の意志として

オリンパスは上場廃止にしない

ということを感じますし、東証はその方向で調整しているという記事も出ています。

まだ、捜査が終わっていないのに・・・・

こういうのを拙速というんでしょうね(笑)

これ以上恥かかないようにしてほしいと思います>おぢさん達へ

|

« バカにつける薬って本当にないんですね(笑) | トップページ | よい子はまねしてはいけませんね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/53692863

この記事へのトラックバック一覧です: いつも思うことですが・・・・・:

« バカにつける薬って本当にないんですね(笑) | トップページ | よい子はまねしてはいけませんね~ »