« ありがたいっすね | トップページ | 予断を持たないほうがいいですね »

2011.12.12

飛行機からの光景

みなさん、こんばんは。
街はクリスマスという感じが強くなってきましたね。

先日山口まで出張に行ってきました。ここは年に3~4回はいくのですが、今回は
飛行機からの光景に見とれていました。

山口宇部空港に近づくと海が眼前に拡がります。

よくみると小波が無数にあります。青い海に白いもの生まれては消えていき
これが無数といっていいほど繰り返されます。

中にはそこに船が通り小波を破壊していきます。

私の好きな一節に・・・

ゆく河(実際の光景は海ですが(^_^;))の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし

と世の無常を表したものがあります。

まるで無数の小波が生まれてから終わりまでの人の寿命にみえました。人生は80年くらい
ですが、それは地球規模で考えると一瞬でまさに小波が生まれてから消えるまでの間の
儚さのようです。

船で小波が破壊される様子は不意の事故や病気などで寿命を全うできなかった
ように見えました。

言い換えると、出会いがあれば別れが必ずありますよね。(生き別れ、死に別れ)

と客観的にみると問題はないのですが、これが自分の周りで起きるとけっこうダメージが
大きいものがありますよね。

何がいいたいのかわかりませんが・・・・・(^_^;)

限られた時間の中で、しかも、船が通り寿命を全うできない場合でもいつそれがくるか知らない状況で私たちは生きているんだな~とその光景を見ながら改めて感じました。

その制約された環境の中で悔いを残さない(全く悔いを残さないのは私のような凡人は無理かもしれませんが(^_^;))ように人生を全うできれば幸せだなと思いますね~

また生まれた小波はまだ幸運なのですね。生まれることすらできない小波も無数にあるでしょうから・・・・・・

と、飛行機の上からの光景を見ながらそんなことを思ってみました。

|

« ありがたいっすね | トップページ | 予断を持たないほうがいいですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/53469616

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機からの光景:

« ありがたいっすね | トップページ | 予断を持たないほうがいいですね »