« 就活 | トップページ | たった150万円借りただけでどうして逮捕されるんですか?(補足加筆) »

2011.11.20

悪いことはできないというお話(笑)

みなさん、こんにちは。
かなり前の話ですが、あるコンサルティング会社のクライアントでA社とB社がありました。

両社とも同じ業種で企業規模はA社の方が大きかったです。
ところがコンサルティング報酬の額は同じ金額を請求していました。

もちろん、案件の複雑さによって報酬は違う場合が多く、単に企業規模のみでは報酬の
金額は決められませんが、このケースはやっていることはそれほど違っていませんでした。

この両社は当然にお互いのコンサルティング報酬の金額を知りませんが、世の中何が起こるかわかりませんよね~

A社の経理の責任者が転職してB社の経理の責任者になりました。

そこで両社の報酬が同じであることに気がつきました。

内容は大差なく、企業規模は新たに転職したB社のほうが小さいので、B社としては
納得がいきません。

そこでどうして報酬の金額は同じなのか?とコンサルティング会社に対して質問状を
出したそうです。

コンサルティング会社の中は大騒ぎ(笑)

いわゆるB社の報酬はぼったくりだったようで後始末は大変だったそうです。

悪いことってできませんね~

似たような話でA社の時は借入がないので銀行に対して横柄な態度を取っていた経理の責任者がB社に転職し、B社は借入体質で銀行も銀行の担当者もA社と同じということがあり立場が一転して・・・・・ということもあるようです。

正直に普通に誰に対しても態度が変わることなく生きていくのが吉ですね~

|

« 就活 | トップページ | たった150万円借りただけでどうして逮捕されるんですか?(補足加筆) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/53288456

この記事へのトラックバック一覧です: 悪いことはできないというお話(笑):

« 就活 | トップページ | たった150万円借りただけでどうして逮捕されるんですか?(補足加筆) »