« スマホと携帯 | トップページ | できるのかな~ »

2011.11.09

いつの時代の話っすか(笑)ー追補版

みなさん、こんにちは。
財テクって言葉知っていますか?

え・・・何それ?って感じですよね?

それでは飛ばしって言葉知っていますか?

え・・(コントが)スベルなら知っているけど飛ばしって何か飛ばすんですか?

という感じでピンと来ませんよね。

今回のオリンパスの不自然な企業買収はまさに90年代に財テクの失敗で生じた
有価証券の損失を隠すために飛ばしを使ったのでその穴埋めとして企業買収の
形を取ったということのようです。

具体的な手口は今後の情報を待つしかありませんが、90年代の亡霊がまだオリンパス
に取り憑いていたということなのでしょうね。

飛ばしは一般的には例えば100で買った有価証券の価値が30になった(投資の失敗(^_^;))場合、ここで70の損失を計上するのが正しいのですが、損失を出すことを拒否した場合に、第三者に対してこの30の時価の有価証券を100で売ります、そうすると売った会社は100で買ったものを100で売ったので(本当は30でしか売れない)表面上は何の損も出ません。その後売った会社にその見返りとして本当は200のものを270で買うといういわば反対給付をします。

オリンパスの場合敢えて法外な金額で企業買収を行い、そのお金を過去にオリンパスの有価証券を(低い時価でなくオリンパスの投資額のまま)買った投資ファンドに還流させたみたいですね。(これは追加報道を待ちましょう)

 

どのくらいの損失を隠していたのかは明らかになっていませんが、不自然に高い手数料
の役700億円と不自然に高い国内ベンチャーの購入価格の700億円の合計1400億円
くらいは最低隠したのではないかと思っています。

よい子はまねしてはいけませんよ~(^_^;)

当然この会社を監査していた監査法人のあずさと新日本もそれなりの責任は免れないのではないでしょうか・・・

|

« スマホと携帯 | トップページ | できるのかな~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/53200498

この記事へのトラックバック一覧です: いつの時代の話っすか(笑)ー追補版:

« スマホと携帯 | トップページ | できるのかな~ »