« 自分のビジネスのメリット(^_^;) | トップページ | バランスが大事 »

2011.08.19

認知症と投資

みなさん、こんにちは。
証券投資などで顧客が認知症の老人の場合は対応する証券会社は大変みたいです。

先日証券会社の方とお話する機会がありましたが、何十年も前に売った株(このことは忘れていて)を店頭に来て売ってくれ!!と要求されるケースが少なくないそうな・・・・

証券会社の人が・・・

その株は以前に売って今はないですよ~

といっても

いや、あるはずだ!!
と昔の伝票を持ってきて店頭で怒鳴りまくる・・・

ということもあったとか・・・・

その証券会社では認知症の顧客(老人が多いですね)については家族の方とルールを
作り、必ず家族の方の同意がなければ取引はしないということと顧客情報に認知症
とコメントをいれるそうです。

そんな中、中央三井信託で不祥事が起きたようです。

ここは投信がビジネスのウリになっているそうで、80歳以上の高齢者には家族の同意なしに投資信託を販売しないそうです。ところがここの担当者があたかも家族の同意があった
ように見せかけて投資信託を販売していたことが発覚したということでした。

確かに高齢者(認知症を患っていればなおさらですが)は被害に遭いやすいですが
詐欺師だけではなく普通(じゃないか・・・・(^_^;))の詐欺師ではないと思われる会社も
こういう行動を取るというのは世も末という感じがしますね~

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110819-00000001-diamond-bus_all

|

« 自分のビジネスのメリット(^_^;) | トップページ | バランスが大事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15985/52513492

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症と投資:

« 自分のビジネスのメリット(^_^;) | トップページ | バランスが大事 »